スーパーフード資格人気ランキング

スーパーフード

【スーパーフード】というと、チアシードやココナッツを想像する方が多いと思いますが、実は納豆や味噌、胡麻、緑茶といった和食ならではの食品も、その仲間です。一般的に栄養素の割合が一定以上の食品を【スーパーフード】と呼ぶことが多いですが、特に健康や美容への効果が見込まれる食品を示します。誰でも購入できる【スーパーフード】ですが、どのくらいの量をどの程度の期間食べるかによって効果が違ってくるため、【スーパーフードアドバイザー】【美健康食品マイスター】などの資格が注目されていますよ。今回は在宅受験が可能で、口コミ評判を集めている【スーパーフード資格】から順番に紹介しますね。

1位スーパーフードアドバイザー

1位スーパーフードアドバイザー

美容や健康を維持するためには、腸内環境を整えることが大切です。そして【スーパーフード】には、便秘を改善したり、抗酸化に役立つ食品が多いので、健康を維持したり、美意識の高い方には欠かせない食品なのです。【スーパーフードアドバイザー】は、食育資格に定評のある日本安全食料料理協会(JSFCA)で話題の資格。ご自身のダイエットや、ご家族の中年太りに関心がある方や、婚活や恋活に備えて、体の内外をキレイにしたい方に、専門資格がおすすめですよ。【スーパーフードアドバイザー】なら、資格取得後に講師として自宅で教室を開いたり、アドバイザーとして活躍できます。

【スーパーフードアドバイザー】日本安全食料料理協会(JSFCA)
費用:受験料10,000円のみ(税込み)
受験に必要な条件:なし
年齢制限:なし
受験地:日本全国(在宅受験)
URL:https://www.asc-jp.com/test/superfoods/

スーパーフードアドバイザー資格取得のメリット

スーパーフードがもたらす効果など広い知識が身につく資格「スーパーフードアドバイザー」です。不快な症状に対しての効果や病気の予防・美容効果など、どの食材が適しているのか学べます。教える立場になり、相手への食生活の改善方法などをアドバイスできる資格でもあります。スーパーフードアドバイザーは講師資格でもあり、覚える内容はかなり多いようですが身につけてしまえば実践に繋がります。スーパーフードアドバイザーの資格を取得すると、学んだことを実生活で有効活用しやすいでしょう。食品や調理に携わる仕事に活かされたり、自分や家族の健康を保つことができます。スーパーフードの効用が身につくため、食生活についてのアドバイスができます。スーパーフードを取り入れることで、健康な食生活やダイエット、美容にと幅広く役立てられます。

スーパーフードアドバイザーの仕事について

スーパーフードアドバイザーの資格を取得すればスーパーフードの教室を開いたり、アドバイザーとして活躍できます。食のスペシャリストとして、飲食店でのメニュー開発・コンサルティングにも繋がります。雑誌の料理コーナーのレシピを提案する仕事もあるでしょう。考えたりするなど、仕事は多岐にわたります。食品関連の企業や料理教室に就職したり、独立するのも良いでしょう。スーパーフードはさらに人気を集めており、色々な方面で需要が高まっています。

2位美健康食品マイスター

2位美健康食品マイスター

バランスの悪い食事や不摂生がたたると、脳血管系疾患や心疾患、ガンといった生活習慣病にかかりやすくなります。現代では、更年期障害の若年化なども見られるようになり、ホルモンバランスの乱れが指摘されています。体バランスの乱れは、適切な食事を摂ったり、体の抗酸化に気を付けることで解消され、【美健康食】が話題になっています。【美健康食】は【スーパーフード】という言葉にも置き換えられ、専門性を身に付ければ健やかな毎日を送れますよ。【美健康食品マイスター】は、生活環境に即した資格を揃えている機関で、日々の生活に役立つ知識や技能をもった方を、認定試験を実施することで、プロに認定しています。受験に際し、年齢制限や必要な資格・経歴は一切ないので、少しでも関心がある方は情報をチェックしましょう。

【美健康食品マイスター】日本生活環境支援協会(JLESA)
費用:受験料10,000円のみ(税込み)
受験に必要な条件:なし
年齢制限:なし
受験地:日本全国(在宅受験)
URL:https://www.nihonsupport.org/shiken/superfoods/

美健康食品マイスター資格取得のメリット

健康食品マイスターの資格を取得すると、身近な食品にも多いスーパーフードについての知識が深まります。どの食品をどれくらい食べればいいのかなど、スーパーフードの取り入れ方についても身につき正しく実践できます。スーパーフードの知識を深め、毎日の食生活に効率よく取り入れることで体調管理や改善に繋がります。自分や家族の健康を保つことができます。スーパーフードをテーマにした資格「健康食品マイスター」です。スーパーフードの資格の中でも取得しやすいといわれています。美健康食品=スーパーフードで、その種類と効果などの知識が備わります。知識を備えたスペシャリストであると認定される資格です。

美健康食品マイスターの仕事について

健康食品マイスターの資格を取得すれば、調理関係の仕事で有効活用できます。営業などで役立つこともあり、教室を開いて講師として活動することもできます。エステサロンやスパ、ナチュラルコスメの販売など美容に纏わる仕事にも活かされるでしょう。相手の悩みに応じて、体の中からキレイになれるアドバイスなども重宝されそうです。スーパーフードの知識を身に付けているため、1人1人の声に耳を傾けて的確にアドバイスすることができます。

3位スーパーフードマイスター

3位スーパーフードマイスター

「ジュニアスーパーフードマイスター」から、「スーパーフードマイスター」「トップスーパーフードマイスター」「JSA認定スーパーフードエキスパート養成講座」と段階ごとに分かれ、順番にステップアップしていける【スーパーフードマイスター】資格です。本格派資格になっていますが、仕事に使える資格を取得するには、時間を要します。

【スーパーフードマイスター】一般社団法人 日本スーパーフード協会
費用:84,240円~177,120円(税込み) ※級により異なる

スーパーフードマイスター資格取得のメリット

スーパーフードマイスターの資格を取得すると、自分や家族のためにスーパーフードを取り入れて健康的な食生活が叶います。スーパーフードライフを実践でき、実際に体調の改善や美肌など色々なことを実感できるでしょう。スーパーフードの魅力を深く学べるため、それを人に伝えることができます。多くの知識が身につけば、スーパーフードをより専門的に活用できるようになります。

スーパーフードマイスターの仕事について

スーパーフードを深く理解し、健康と美容のためにスーパーフードを取り入れる提案・啓発ができる資格「スーパーフードマイスター」です。スーパーフードマイスターの資格は3段階に分けられています。目的と習得レベルが違っており、資格を取得するのは1~3の順番となり飛び級はできません。ジュニアスーパーフードマイスター→スーパーフードマイスター→トップスーパーフードマイスターの順になっています。スーパーフードマイスターの資格があれば、企業のビジネスで役立つでしょう。イベントやセミナーなどで講師として働くことができます。3段階の資格を取得すれば、インストラクターとして活動できます。

4位スーパーフードスペシャリスト

4位スーパーフードスペシャリスト

【スーパーフードスペシャリスト】は、約1カ月でWeb試験まで到達できる通信講座です。取得できるのは、一般社団法人 日本能力教育促進協会(JAFA)の専門資格で、合格すれば、自宅開業や、レストランのレシピ監修、美容アドバイザーとして活躍できますよ。デトックスや抗酸化に効果的な【スーパーフード】なら、何となくの不調や、アレルギー症状なども改善していけるので、通信講座を考えている方におすすめの内容です。

【スーパーフードスペシャリスト】formie(フォーミー)
費用:38,000円

スーパーフードスペシャリスト資格取得のメリット

スーパーフードスペシャリストの資格があれば、正しいスーパーフードの取り入れ方が身につきます。健康的で美しくなれる天然のサプリメントといわれているスーパーフードですが、正しい知識が無ければ効果は半減してしまいます。色々なスーパーフードの効能から効率的な取り入れ方や選び方、注意点まで修得できます。短期間でスーパーフードの実践理論が身につき、美容効果や健康効果を実感できるでしょう。不確かな情報に惑わされる事なく自分に合ったスーパーフードを取り入れられます。

スーパーフードスペシャリストの仕事について

スーパーフードを取り入れるための実践方法・生体理論などの豊富で正しい知識を身につけたプロフェッショナルな資格「スーパーフードスペシャリスト」です。世界に通用するインナービューティーとされるプロの知識が身につく資格として人気です。スーパーフードの特徴や、これまでの歴史的背景から辿ります。取り入れる祭の注意点や選び方から、最適な調理法や実践レシピまで学べます。スーパーフードスペシャリストの資格があれば、自宅で開業したりレストランなどでレシピ監修や、美容アドバイザーとしても活動できます。食生活のアドバイザーとしても需要が多そうです。食育に関連した職業にも役立てることができます。カルチャースクールや生涯学習センターなどでも講師として活動できます。食品・飲料メーカーの開発や生産に携わっている人なら、注目の食材探しにも役立つでしょう。

5位スーパーフードプランナー

5位スーパーフードプランナー

日本ならではの、「和のスーパーフード」についても学べる【スーパーフードプランナー】。効果的な調理方法や、レシピ作成、栄養学の観点からも総合的に学べる通信講座で、資格取得よりも養成に力を入れています。

【スーパーフードプランナー】一般社団法人 ホールフード協会
養成講座費用:19,500円
いかがでしたか?【スーパーフード】は、食材によっても効果が違ううえ、調理方法や摂取量によって効果の出方が違うので、専門的な知識をふまえて食べることが重要です。【スーパーフードアドバイザー】や【美健康食品マイスター】なら、知識や技能の面で一定レベルのスキルがあると証明できます。また【スーパーフードアドバイザー】【美健康食品マイスター】はどちらも、在宅受験でき、受験会場まで行く必要がないので、居住地を問わず受験が可能で便利ですよ。

スーパーフードプランナー資格取得のメリット

スーパーフードプランナーの資格があると、スーパーフードを有効に食生活に取り入れられます。栄養素と効果や食べ方など50品目にも及ぶスーパーフードの栄養素まで身につきます。効果的な調理方法や、オリジナルレシピ、栄養学にいたるまで学べます。スーパーフードの効果を引き出す調理法で、美味しくおしゃれな料理ができるようになります。自分や家族の美容や健康に役立てることができます。体にやさしい天然の食材で、多種多様な機能性成分を持つスーパーフードの専門資格「スーパーフードプランナー」です。食べすぎは逆効果になったり食べる祭の処理など、それぞれの食品について知識を得ることが重要とされています。日本の、「和のスーパーフード」についても学べる資格で、人気があります。スーパーフードの専門的な知識を短期間で習得できます。

スーパーフードプランナーの仕事について

スーパーフードプランナーの資格があると、カフェやフードマーケットなどの食に関する職業で活かされるでしょう。 スーパーフードアドバイザーとして活躍出来ます。空いた時間に自宅やカルチャースクールで講師として活動できます。オーガニックスーパーや自然食品店などでも注目されているスーパーフード。スーパーフードの知識を活かせば、お客様へのアドバイスや信頼にも繋がります。
スーパーフード  スーパーフード

スーパーフード資格の学校について

食事療法の一環として、一つの食品の中に含まれる栄養素が豊富なものを指す「スーパーフード」。身体に良いとされる栄養素があり、ローカロリーで太りにくい食材として注目されています。スーパーフード資格の学校について、資格認定協会が主催している通信講座をおすすめします。在宅受験ができ、気軽に取り組めます。

スーパーフード資格の試験難易度

スーパーフード資格を取得するには、認定試験をクリアする必要があります。正答率70%以上で合格とされるため、それほど難しい資格ではないでしょう。講座によっては添削課題を全てクリアし、卒業課題を提出すれば試験が免除になるものもあります。

スーパーフード資格の給料・年収

フードコーディネーターとしては、食品や飲食関係の企業に勤めたり独立するのも良いでしょう。企業で働いている人の年収は、だいたい平均300~600万円だといわれています。企業の規模や職種により変わってきます。独立して開業などの場合やフードコーディネートとしての年収は、だいたい100~300万円といわれています。仕事が波に乗ってくれば、収入も上がるでしょう。

スーパーフード資格取得後は

スーパーフードの資格を取得すれば、その知識を実生活に活かすことができます。履歴書に記入することができるため、就職や転職の際のアピールポイントとなります。自分や家族の健康を保ち、指導する立場としても活用できます。

スーパーフード  スーパーフード

関連記事

人気資格ランキング

西洋占星術資格人気ランキング
占い資格人気ランキング
パワーストーン資格人気ランキング
タロットカード資格・占い師資格人気ランキング
手相資格人気ランキング
夢占い資格人気ランキング
数秘術資格人気ランキング
レジン資格人気ランキング
ニードルフェルト資格人気ランキング
DIY資格人気ランキング
編み物資格人気ランキング
手作り石鹸資格人気ランキング
刺繍資格人気ランキング
食育資格人気ランキング
幼児食資格人気ランキング
スポーツフード資格人気ランキング
カクテル資格人気ランキング
マクロビオティック資格人気ランキング
ファスティング資格人気ランキング
スーパーフード資格人気ランキング
スムージー資格人気ランキング
ヨガ資格人気ランキング
筋トレ資格人気ランキング
タイ古式マッサージ資格人気ランキング
ピラティス資格人気ランキング
リフレクソロジー資格人気ランキング
ドッグトレーニング資格人気ランキング
ブリーダー資格人気ランキング
トリマー資格人気ランキング
カリグラフィー資格人気ランキング
漢方薬膳資格人気ランキング
発酵食品資格人気ランキング
手作りパン資格人気ランキング
お菓子資格人気ランキング
チョコレート資格資格人気ランキング
フラワーアレンジメント資格人気ランキング
キャンドル資格人気ランキング
インテリアデザイナー資格人気ランキング
カラーセラピー資格人気ランキング
子供心理学・チャイルド心理資格人気ランキング
夫婦心理家族心理学資格人気ランキング
カフェ資格人気ランキング
ガーデニング資格人気ランキング
コーヒー資格人気ランキング
ハウスクリーニング資格・清掃資格・掃除資格人気ランキング

職業一覧

  1. カリグラフィー

    カリグラフィー資格人気ランキング

    西洋や中東などにおける、文字を美しく見せるための手法がカリグラフィーです。現在では、ロゴデザインやフ…
  2. ピラティス

    ピラティス資格人気ランキング

    ピラティスの教室が多くなり、近年はアドバイザーやインストラクターの需要も増加しています。自分で教室を…
  3. 食育

    食育健康アドバイザー認定試験口コミ評判

    食育健康アドバイザーとは? 2005年に「食育基本法」が制定されてから、徐々に学校や家庭にも「食育…
  4. ワインソムリエ

    ソムリエ

    ソムリエとは・主な仕事内容 レストランなどで料理に合うワインの紹介やワイン…
  5. ハンドメイド手芸

    クラフトハンドメイドマイスター・ハンドメイド

    クラフトハンドメイドマイスターハンドメイドとは・主な仕事内容 毛糸や装飾用…
  6. カフェオーナー

    カフェオーナー

    カフェオーナーとは・主な仕事内容 カフェの運営・経営を行うのがカフェオーナ…
  7. インテリアデザイナー

    インテリアデザイナー

    インテリアデザイナーとは・主な仕事内容 住宅、店舗、オフィスなどの設計、デ…
ページ上部へ戻る