マクロビ資格人気ランキング

皆さんは【マクロビオティック】を知っていますか。「マクロ」は大きなものを意味し、「ビオ」は生命のこと。【マクロビオティック】は、健康や心身の健やかさを「陰陽」の考え方を元にした食事療法になります。主な食品は玄米や野菜、フルーツで、【マクロビ】に適する食品もあれば、使用しない食品もあります。【マクロビオティック】を実践すると、体調不良や血行不良を改善し、本来の健康体を維持できるとされます。【マクロビ資格】には、【マクロビオティックマイスター】【マクロビ健康フードインストラクター】などの資格がありますが、それ以外では通信講座とセットになったものが多く、費用も高額な資格講座が増えています。口コミ評判の高い資格から順に紹介していきますので、プロフェッショナルであることを証明するチャンスを掴みましょう!

1.マクロビオティックマイスター

【マクロビオティックマイスター】は、【マクロビ】の理論や食品の選択基準、重視する季節感、調理法などを総合的に踏まえた方に授与されるプロ資格です。管轄は、日本安全食料料理協会(JSFCA)で認定試験を受け、通過した方を有資格者に認定していますよ。申し込みはWebからでき、受験も在宅で可能なので、時間が取りづらい方にも好評です。

【マクロビオティックマイスター】日本安全食料料理協会(JSFCA

費用:受験料10,000円のみ(税込み)

受験に必要な条件:なし

年齢制限:なし

受験地:日本全国(在宅受験)

URL:https://www.asc-jp.com/test/macrobiotic/

2.マクロビ健康フードインストラクター

【マクロビ】の中心食品は、玄米や発芽米、雑穀,調味料では味噌や醤油になり、【マクロビ健康フードインストラクター】は、そうした食品や調味料の効能をよく理解し、調理法などに長けた方に授与される資格です。【マクロビ健康フードインストラクター】は、日本インストラクター協会(JIA)が認定している資格で、合格したすべての方に資格を授与し、活躍の場を提供しています。インストラクター資格なので、【マクロビ】を自宅教室やカルチャースクールで教えたい方にピッタリです。日本インストラクター協会(JIA)には、【マクロビ健康フードインストラクター】のほか、「健康西洋料理インストラクター」「発酵食健康アドバイザー」など時代の流れに即した認定試験もあり、併願も評判が高まっていますよ。

【マクロビ健康フードインストラクター】日本インストラクター協会(JIA

費用:受験料10,000円のみ(税込み)

受験に必要な条件:なし

年齢制限:なし

受験地:日本全国(在宅受験)

URL:https://www.jpinstructor.org/shikaku/macrobiotic/

3.ナチュラルフード・コーディネーター

【ナチュラルフード】は、有機野菜や無添加食品を指します。体が求める食品を選んだり、玄米の炊き方、天然酵母パンについての知識、保存食・発酵食、【マクロビ】ではスイーツの作り方が身に付く通信講座です。修了時に、【ナチュラルフード・コーディネーター】資格が取得でき、開業や料理教室を目指す方に最適です。学習期間は6カ月に設定されているので、長期間時間がとれる人の方がいいでしょう。

【ナチュラルフード・コーディネーター】創芸グループ

受講費用:62,000円(税込み)

URL:http://www.happy-semi.com/nf/

4.マクロビオティックセラピスト

【マクロビオティックセラピスト】は、「玄米菜食」を中心にした調理方法を習得した方に授与される資格で、通信講座制になっています。学習期間は約4カ月~に設定されており、修了するとWeb試験を受験するというプロセスです。資格取得後は、飲食店、外食産業のほか、医療や福祉の現場で活躍できます。

【マクロビオティックセラピスト】資格のキャリカレ

受講費用:48,000円(税抜き)

URL:http://www.c-c-j.com/course/products/food/macro/

5.マクロビオティックコンサルタント

【マクロビオティックコンサルタント】は、冷えや体調不良を改善したい方におすすめの、基礎から学べる通信講座です。学習が終わったらネット試験を受け、合格者は資格を手にできます。学習期間は、集中すれば約1カ月ほど。カフェ経営をしている方や、飲食の資格を持っている方が、スキルアップに使うケースが増えていますよ。

【マクロビオティックコンサルタント】formie(フォーミー)

受講費用:33,000円(税込み)

URL:https://formie.net/landing/28

いかがでしたか?【マクロビ】資格は、通信講座をふまえた内容の資格試験が多く、受講期間は1~6カ月のところが多いですね。また【マクロビ】は、ほかの食育資格に比べると学習費用はやや高額かもしれません。【マクロビオティックマイスター】【マクロビ健康フードインストラクター】なら、実力を証明したい方に最適で、ご自身のスケジュールに合わせて、在宅受験が可能です。費用も受験料のみ,ほかの資格との併願が増え、口コミ評判も高まっているので、この機会に取得を考えるのはどうでしょうか。

通信教育でなりたい職業につける   女性がなりたい資格が取れる

関連記事

職業一覧

  1. 日本茶

    日本茶セレクター認定試験口コミ評判

    日本茶セレクターとは?ふだん何気なく飲んでいるお茶ですが、もとは貴族や僧侶などごく限られた人たち…
  2. 温泉資格

    温泉観光アドバイザー認定試験口コミ評判

    温泉観光アドバイザーとは?温泉の人気はいつの時代も衰えることがありませんね。人気の理由は何と言っ…
  3. 食育

    食育健康アドバイザー認定試験口コミ評判

    食育健康アドバイザーとは?2005年に「食育基本法」が制定されてから、徐々に学校や家庭にも「食育…
  4. ワインソムリエ

    ワインアドバイザー

    ワインアドバイザーとは・主な仕事内容ワインの販売、酒類・飲料類の販売をす…
  5. ワインソムリエ

    ソムリエ

    ソムリエとは・主な仕事内容レストランなどで料理に合うワインの紹介やワイン…
  6. ハンドメイド手芸

    クラフトハンドメイドマイスター・ハンドメイド

    クラフトハンドメイドマイスターハンドメイドとは・主な仕事内容毛糸や装飾用…
  7. カフェオーナー

    カフェオーナー

    カフェオーナーとは・主な仕事内容カフェの運営・経営を行うのがカフェオーナ…
ページ上部へ戻る