健康リフレクソロジーインストラクター認定試験口コミ評判

現代人の疲れとリフレクソロジー

 現代人に疲れはつきものです。特に働きすぎと言われる現代の日本の社会人には、病気ではないが日常的に蔓延する「疲れ」と、その疲れをいかに癒すかが大きなテーマになっていると言っても過言ではありません。
 昨今では至る所にマッサージやリラクゼーションの店が並び、仕事後に足を運ぶ社会人の姿を多くみかけます。本記事では現在日本で注目を浴びている癒しのサービスの中から「リフレクソロジー」に焦点を当て、健康リフレクソロジーインストラクターという資格についてご紹介いたします。

自分のために健康リフレクソロジーインストラクターの資格を取得する

 リフレクソロジーとは一言で言えば、足裏のツボを刺激することで全身の不調を緩和していく健康法です。血液やリンパの流れを良くし、新陳代謝を活発にし、毒素を排出する効果があり、日本でも英国式リフレクソロジー、台湾式リフレクソロジーなど様々な種類のリフレクソロジーのお店があります。しかし、お店に毎日通うことは経済的にも無理がありますし、月に数回通うだけでは一時的に楽にはなっても、それ以外の日は疲れがたまり、ストレスに悩まされるという方がほとんどではないでしょうか。毎日自宅で自分の身体のケアをし、疲れをいやすことができれば理想的ですよね。
 指導者となって店で働くわけではなくても、健康リフレクソロジーインストラクターの資格を取得することで、自分の健康を上手くコントロールできるという素晴らしい利点があり、ぜひこの記事を読んでいるみなさんにも取得していただきたいと思います。

健康リフレクソロジーインストラクターとは

 健康リフレクソロジーインストラクターとは、日本インストラクター技術協会が定める資格の1つで、リフレクソロジーについての一連の知識を有している証明になる資格です。例えば足裏のツボの箇所と、ツボが効果を及ぼす足・耳などの部位の関連、効果的なマッサージの仕方、英国式・台湾式・ドイツ式などタイプごとの特徴など、原理と効果を十分に学ぶことができます。もちろん現場で働きたい方がキャリアのために取得することも多いですが、カルチャースクールや自宅など幅広く使える資格の1つでもあるのです。

健康リフレクソロジーインストラクターの資格を取得するには

 健康リフレクソロジーインストラクターの資格を取得するためには、日本インストラクター技術協会が主催する「健康リフレクソロジーインストラクター認定試験」に合格する必要があります。認定試験の概要は以下の通りです。
受験資格…特になし
受験料…10,000円(税込)
受験申請および受験形態…インターネットより申し込みをし、自宅受験。
受験申込期間…奇数月の1日から月末まで。
試験日程…偶数月の下旬のうち5日間ほどを試験実施期間とし、月末提出締め切り。
合否通知時期…受験月の翌月20日頃
2カ月に1回行われている試験ですので、数ある資格試験の中でもかなりチャンスの多い試験です。

健康リフレクソロジーインストラクター認定試験の対策方法

 健康リフレクソロジーインストラクターは比較的新しい資格であり、現在のところ過去問題集や対策問題集は市販されておらず、資格取得を目指す方には厳しい状況であると言えます。せっかく受験するのであれば1度で合格したいところです。本記事ではそのような健康への関心が高い方に通信講座をご紹介いたします。

諒設計アーキテクトラーニングで健康リフレクソロジーインストラクターの試験対策を

 諒設計アーキテクトラーニング(https://www.designlearn.co.jp/ ) はワインソムリエやコーヒーなど食に関する資格からメンタル心理ヘルスカウンセラーなど現在注目度の高い資格まで、数多くの資格講座を用意している、信頼のおける通信スクールです。健康リフレクソロジーインストラクターのようにまだ認知度は低いが今後注目されるような資格対策にも着手しています。口コミを見ましても、「テキストがとても分かりやすく、必要な情報が全て詰まっていた」「課題の添削が丁寧で理解しやすい」など高評価が並び、ユーザーからの信頼の厚さ、評価の高さが伺えます。
 自分の身体を一番よく知っているのは自分であり、自らリフレクソロジーを用いたケアをすることで、疲れやストレスだけでなく、頭痛・便秘など様々な体の不調を解決することができます。一生ものの知識・資格ですから、ぜひ健康リフレクソロジーインストラクターの取得を目指していただきたいと思います。

関連記事

職業一覧

  1. カリグラフィー

    カリグラフィー資格人気ランキング

    西洋や中東などにおける、文字を美しく見せるための手法がカリグラフィーです。現在では、ロゴデザインやフ…
  2. 刺繍

    刺繍資格人気ランキング

    刺繍は、若者から年配の方に至るまで、幅広く親しまれている趣味であり、またそれ単体で職業になる専門性も…
  3. ピラティス

    ピラティス資格人気ランキング

    ピラティスの教室が多くなり、近年はアドバイザーやインストラクターの需要も増加しています。自分で教室を…
  4. 食育

    食育健康アドバイザー認定試験口コミ評判

    食育健康アドバイザーとは? 2005年に「食育基本法」が制定されてから、徐々に学校や家庭にも「食育…
  5. ワインソムリエ

    ソムリエ

    ソムリエとは・主な仕事内容 レストランなどで料理に合うワインの紹介やワイン…
  6. ハンドメイド手芸

    クラフトハンドメイドマイスター・ハンドメイド

    クラフトハンドメイドマイスターハンドメイドとは・主な仕事内容 毛糸や装飾用…
  7. カフェオーナー

    カフェオーナー

    カフェオーナーとは・主な仕事内容 カフェの運営・経営を行うのがカフェオーナ…
ページ上部へ戻る