カフェオーナー資格人気の資格徹底比較

カフェオーナー
カフェの運営・経営を行うのがカフェオーナー。カフェとは、お客様に寛いでもらいながら、コーヒーや紅茶などの飲み物、ランチなどの軽食をお客様に提供するお店の事で、カフェオーナーは自分でカフェを経営し、お店を運営するのが仕事です。
まず、カフェオーナーとなるには、開店資金の調達、店舗の建築などをして、自分のお店を構える必要があります。
カフェを出店する為には、人通りの良い場所、人の集まる場所など立地条件の良い場所を探し、店舗の建築、店内で使用する内装品や調度品、お皿やティーカップ、厨房器具などを揃えて店舗の準備を行います。そして、カフェで販売するメニューを決め、実際に商品を作って味や料金などの確認をして開店の運びとなります。
カフェを運営していく上では、お客様が寛いでもらえるような雰囲気作りや、美味しいコーヒーや紅茶などの飲み物、サンドウィッチやランチなどの軽食、また、お店独自のサービスを用意するなど、お客様が足を運んでもらえるような努力を常に行わなければいけないと言えるでしょう。
また、カフェオーナーとして店舗を運営する際には、自分自身で全てを賄う場合が多いですが、中には、店長や何名かの従業員を雇用してお店の運営を任す方も存在します。
また、1日の売上管理や商品の仕入れ管理、カフェとしての衛生管理、帳簿などの経理面などの管理も行うのがカフェオーナーの大事な役割でもあります。

カフェオーナーの働く業界

独立開業してカフェ・喫茶店の運営

  • カフェ
  • 喫茶店

カフェオーナーになるには

カフェオーナーを目指すためには、カフェの運営に関わる知識や技術を身に付ける必要があり、カフェなどで実際に働いたり専門学校などで飲食に関する知識や技術、店舗の開業・運営に関する知識を身に付けて開業を行うのが一般的ですが現在では通信講座で簡単に学習でき資格を取得することが出来ます。

カフェオーナーの給料

  • 就業時間:200時間/月 ※店舗によって異なる
  • 平均給与:30~40万円/月 ※店舗の運営状態よって異なる
  • 男女比率:(男性)7:(女性)3

カフェオーナーに必要な資格・有利な資格・価値ある資格

カフェオーナーとして働く際には、日本安全食料料理協会のコーヒーソムリエ資格カフェオーナー経営士資格などを取得していると有利と言えるでしょう。

カフェオーナーへの近道アドバイス

カフェオーナーになりたいなら、カフェの通信教育やカフェなどで実際に働き、接客や調理などの経験を積みながら、カフェを運営していく為の専門的な知識を身に付けて独立するのが一番でしょう。

カフェオーナー  カフェ

カフェオーナー資格人気の資格徹底比較

「いつか自分のカフェを開いてみたい」と思っている人も多いのではないでしょうか。普段からカフェをよく利用している人であれば、一度は夢に見たことがあるはずです。素敵な雰囲気のカフェはいるだけで落ち着きますし、自分でそのような空間を提供してみたいと思いますよね。とはいえ、カフェの経営は自分で事業を始めることでもあるので、簡単に取り組めるわけではありません。しっかりと必要な情報や知識を学び、資金や備品の準備もおこなっていく必要があります。具体的にどのようなことをすればいいのか分からず、夢だけで終わってしまっている人も少なくありません。しかし、本気でカフェのオーナーになりたいと思っているなら、カフェオーナーに関する資格取得を目指してみるといいでしょう。カフェオーナーに関する資格を取得することができれば、カフェを自分で経営するために必要な知識やノウハウを体系的に得られます。今回は、カフェのオーナーに関する資格について特に人気の高いものを紹介します。カフェを経営するという目標を実現するために、ぜひ役立ててください。

カフェオーナー経営士

カフェオーナー経営士

カフェオーナー経営士は、日本安全食料料理協会(JSFCA)が主催している資格です。カフェオーナー経営士になるには、カフェに関する基本的な知識やカフェを経営するために必要な幅広い情報を理解している必要があります。将来的に自分のカフェを開いてみたいと思っている人であれば、カフェオーナー経営士の資格を取得すると目標を実現するために必要な知識を体系的に身につけることができるでしょう。「なお、カフェオーナー経営士はもともと「カフェオーナースペシャリスト」という名称でした。名称の変更に伴う試験内容の変更は特にありません。

カフェオーナー経営士資格取得のメリット

カフェオーナー経営士の資格を取得すると、カフェを経営するためにどのようなことが必要なのかきちんと理解できます。きちんとカリキュラムにそって学べば、必要な情報を漏らさず得られるでしょう。素人の状態でカフェの経営を目指すのは大変ですが、資格を取得すれば自信をもってカフェの経営を始められるようになります。カフェオーナー経営士の資格を取得するのに特別な受験資格は定められていないため、カフェに興味がある人なら誰でも資格取得を目指せるのも魅力的です。

カフェオーナー経営士の仕事について

カフェオーナー経営士の資格を取得すれば、自分自身がカフェのオーナーになるために知識やスキルを活かせます。また、資格を活かせば自分で店を経営するだけでなく、カフェを始めたいと思っている人を対象にして講義をおこなうこともできるでしょう。カフェを始めたいという目標をもっている人は多くいるので、カフェオーナー経営士の資格を取得しておけばたくさんの人の目標を応援することができます。加えて、すでにカフェを開いている人を対象にしたコンサルティングをおこなうことも可能です。

コーヒーソムリエ

コーヒーソムリエ

コーヒーソムリエは、日本安全食料料理協会(JSFCA)が主催している資格です。コーヒーに関して幅広い知識をもち、実際においしいコーヒーを淹れられる人にコーヒーソムリエの資格が認められます。コーヒーは世界中の多くの人に愛されており、人気が高いです。そのため、資格を取得しておいしいコーヒーを淹れられるようになれば、自分のカフェを開くうえでも役立てることができるでしょう。自分の手でおいしいコーヒーを淹れられるようになると、それだけでも大きな自信がつくはずです。

コーヒーソムリエ資格取得のメリット

コーヒーソムリエの資格を取得すると、コーヒーに関して深い知識が身につきます。コーヒーは世界中にさまざまな品種があり、淹れ方もたくさんあります。それぞれの違いを正確に理解していれば、それぞれに合わせたおいしいコーヒーを淹れられるでしょう。もともとコーヒーが好きな人であれば、おいしいコーヒーを手軽に飲めるようになり、大きな喜びを感じられるはずです。カフェを開く際にコーヒーソムリエの資格があれば、コーヒーがおいしい店として人気が出る可能性もあります。

コーヒーソムリエの仕事について

コーヒーソムリエになった場合、コーヒーを実際に淹れて販売するケースが多いでしょう。もちろん、働く場所によってはコーヒーのブレンドを自分でおこなう可能性もあります。また、コーヒーソムリエの資格取得後は、自分でコーヒーを扱う店を出すという選択も可能です。コーヒーソムリエの資格があるということは、確かな知識があるということなので、周囲からもコーヒーの専門家として認知されるでしょう。そうなれば、コーヒーの専門家として講義を依頼される可能性も出てきます。

食品衛生責任者

食品衛生責任者

食品衛生責任者とは、食品を扱う事業をおこなう際に必ず必要になる資格です。自治体が開催する講習を受けることで、資格を取得できます。栄養士や調理師など食品に関わる専門的な資格をすでにもっている場合は、この講習が免除される場合もあります。自分がもっている資格が免除の対象になるかどうか分からないときは、各自治体に問い合わせてみるといいでしょう。

食品衛生責任者資格取得のメリット

食品衛生責任者の資格を取得すれば、食品に関わる事業を始めることができます。必ず取得しなければならない資格であるため、取得した場合のメリットよりも取得しない場合のデメリットのほうが大きいです。食品衛生責任者の資格を取得せずに食品に関わる事業を始めてしまうと、処罰の対象となってしまうため十分に注意しましょう。

食品衛生責任者の仕事について

食品衛生責任者は食品に関する事業の責任者としての立場となります。そのため、資格を取得したら、しっかりと責任をもって事業を管理しなければなりません。

コーヒーコーディネーター

コーヒーコーディネーター

コーヒーコーディネーターは、公益社団法人日本通信振興協会が主催している資格です。コーヒーをおいしく入れる方法やアレンジ方法など、コーヒーに関する幅広い知識やスキルを身につけた人に認められます。コーヒーコーディネーターの資格取得に向けて勉強すればカフェの開業に必要なノウハウについても把握できるので、自信をもって実際の開業の準備を始められるでしょう。

コーヒーコーディネーター資格取得のメリット

コーヒーコーディネーターの資格を取得すれば、実際においしいコーヒーを入れるために必要な能力を身につけられます。コーヒーはたくさんの種類があるので、体系的に知識を得られるというのは貴重な機会となるでしょう。カフェだけでなく、コーヒーの専門店を開きたい場合も、コーヒーコーディネーターの資格取得は大きな追い風となるはずです。

コーヒーコーディネーターの仕事について

コーヒーコーディネーターの資格取得後は、コーヒーに関わるさまざまな仕事を始められる可能性があります。コーヒーコーディネーターなら、コーヒーの専門家として活動できるため、さまざまなところで活躍できるでしょう。もちろん、自分の店をもちたいと考えている場合も、コーヒーコーディネーターの資格はおおいに役立ちます。コーヒーの知識を多くの人に伝えるために講師として活動することも可能です。
カフェオーナー  カフェ

カフェオーナー資格の学校について

カフェのオーナーになるための資格取得を目指す場合、どのような学校で勉強したらいいのでしょうか。資格の種類によっては、勉強する学校が決まっているケースもあります。しかしながら、基本的には通信講座だけでも資格取得を目指すことは十分に可能です。カフェのオーナーに関する資格の通信講座では、カフェに関する知識についてしっかりとしたカリキュラムを組んでいます。よって、通信講座のカリキュラムに沿ってしっかりと学習を進めれば、わざわざ学校に行かなくても着実に知識やスキルを身につけることは可能です。通信講座であれば自宅にいながら学習できるので、本業が忙しい人でも無理なくカフェについて学べます。将来的にカフェを経営したいと思っている人でも問題なく資格取得を目指せます。

カフェオーナー資格の試験難易度

カフェのオーナーに関する資格は、どの程度の難易度なのでしょうか。コーヒーや経営に関する資格となると、難易度が高いように思っている人もいるでしょう。もちろん、カフェオーナーに関する資格を取得するには、必要な内容をしっかりと頭に入れる必要があります。とはいえ、通信講座のように分かりやすい教材を使えば、初めてでも問題なく内容を理解することができるはずです。しっかり勉強して着実に資格取得を目指しましょう。

カフェオーナー資格の給料・年収

カフェオーナーを目指す場合、給料や年収はどの程度か気になる人もいるでしょう。カフェオーナーの給料や年収は、カフェの売上によって大きく変化します。また、カフェの規模やメニューの内容によっても、売上は変化する可能性があるでしょう。もちろん、最初から高い売上を上げられるとは限りません。売上が思ったように伸びないと、短期間で廃業に追い込まれるケースもないわけではないのです。そうならないようにするには、資格を通して正しいカフェの経営について学ぶ必要があります。少しずつカフェの知名度を上げたり、口コミを増やしたりすれば、少なからず売上は向上していくでしょう。オーナー自身の収入を上げるには、そういった地道な努力が必要です。

カフェオーナー資格取得後は

カフェオーナーの資格を取得したら、そこからカフェオーナーとしての第一歩が始まるといっても過言ではありません。カフェオーナーとして成功するには、たくさんの努力を重ねる必要があります。資格で身につけた基礎知識を活かしつつ、実際にカフェを経営していくために必要なものや情報をさらに集めていきましょう。そのようにしてカフェオーナーとしての夢を叶えてください。

今業界で人気のカフェオーナー資格ランキング!!

  1. コーヒーソムリエ資格認定試験:日本安全食料料理協会
  2. カフェオーナー経営士資格認定試験:日本安全食料料理協会
  3. 食品衛生責任者:食品衛生協会

カフェオーナー  カフェ

関連記事

人気資格ランキング

西洋占星術資格人気ランキング
占い資格人気ランキング
パワーストーン資格人気ランキング
タロットカード資格・占い師資格人気ランキング
手相資格人気ランキング
夢占い資格人気ランキング
数秘術資格人気ランキング
レジン資格人気ランキング
ニードルフェルト資格人気ランキング
DIY資格人気ランキング
編み物資格人気ランキング
手作り石鹸資格人気ランキング
刺繍資格人気ランキング
食育資格人気ランキング
幼児食資格人気ランキング
スポーツフード資格人気ランキング
カクテル資格人気ランキング
マクロビオティック資格人気ランキング
ファスティング資格人気ランキング
スーパーフード資格人気ランキング
スムージー資格人気ランキング
ヨガ資格人気ランキング
筋トレ資格人気ランキング
タイ古式マッサージ資格人気ランキング
ピラティス資格人気ランキング
リフレクソロジー資格人気ランキング
ドッグトレーニング資格人気ランキング
ブリーダー資格人気ランキング
トリマー資格人気ランキング
カリグラフィー資格人気ランキング
漢方薬膳資格人気ランキング
発酵食品資格人気ランキング
手作りパン資格人気ランキング
お菓子資格人気ランキング
チョコレート資格資格人気ランキング
フラワーアレンジメント資格人気ランキング
キャンドル資格人気ランキング
インテリアデザイナー資格人気ランキング
カラーセラピー資格人気ランキング
子供心理学・チャイルド心理資格人気ランキング
夫婦心理家族心理学資格人気ランキング
カフェ資格人気ランキング
ガーデニング資格人気ランキング
コーヒー資格人気ランキング
ハウスクリーニング資格・清掃資格・掃除資格人気ランキング
紅茶資格人気ランキング
風水資格人気ランキング
収納資格・片付け資格人気ランキング
心理カウンセラー資格人気ランキング
カウンセラー資格
ルノルマンカード資格人気ランキング
ダウジング資格人気ランキング
アーユルヴェーダ資格人気ランキング
宿曜占星術資格人気ランキング
ルーン占い資格人気ランキング
スクラップブッキング資格人気ランキング
つまみ細工資格人気ランキング
ワイン資格人気ランキング
チーズ資格人気ランキング
雑穀資格人気ランキング
介護食資格人気ランキング
リンパケア資格人気ランキング
ファッション資格人気ランキング
動物資格人気ランキング
動物介護資格人気ランキング
行動心理資格人気ランキング
引き寄せ資格人気ランキング
アクアリウム資格人気ランキング
四柱推命資格人気ランキング
宝石資格人気ランキング
整体資格人気ランキング
華道資格人気ランキング
ハーブ資格人気ランキング
ペット資格人気ランキング
ハンドメイド資格人気ランキング
人気資格ランキング
アクセサリー資格人気ランキング
マッサージ資格人気ランキング
睡眠資格人気ランキング
手芸資格人気ランキング
音楽療法資格人気ランキング
ペットシッター資格人気ランキング
空間資格人気ランキング
植物資格人気ランキング
カフェオーナー資格人気ランキング
日本茶資格人気ランキング
マインドフルネス資格人気ランキング
茶道資格人気ランキング
九星気学資格人気ランキング
アンガー資格人気ランキング
サイキック資格人気ランキング
諒設計アーキテクトラーニング口コミ評判
SARAスクール口コミ評判

職業一覧

  1. カリグラフィー

    カリグラフィー資格人気の資格徹底比較

    西洋や中東などにおける、文字を美しく見せるための手法がカリグラフィーです。現在では、ロゴデザインやフ…
  2. ピラティス資格人気ランキング

    ピラティス資格人気の資格徹底比較

    ピラティスの教室が多くなり、近年はアドバイザーやインストラクターの需要も増加しています。自分で教室を…
  3. 食育

    食育健康アドバイザー認定試験口コミ評判

    食育健康アドバイザーとは? 2005年に「食育基本法」が制定されてから、徐々に学校や家庭にも「食育…
  4. ワインソムリエ

    ソムリエ

    ソムリエとは・主な仕事内容 レストランなどで料理に合うワインの紹介やワイン…
  5. カフェオーナー

    カフェオーナー資格人気の資格徹底比較

    カフェオーナーとは・主な仕事内容 カフェの運営・経営を行うのがカフェオーナー。カフ…
  6. インテリアデザイナー

    インテリアデザイナー

    インテリアデザイナーとは・主な仕事内容 住宅、店舗、オフィスなどの設計、デ…
  7. 西洋占星術ホロスコープ

    西洋占星術資格人気の資格徹底比較

    西洋占星術は一般的にはホロスコープなどを使用し、人の運命や本質を見る占いです。占いには特別な力が必要…
ページ上部へ戻る