漢方養生指導士・漢方コーディネーター

漢方薬膳

漢方とは、植物や動物や鉱物などから精製される生薬を組み合わせて作る漢方薬によって、人間が持つ自然治癒力を引きだす事のことで、漢方薬に関する知識を持って、漢方の使用方法や服用指導などを行うのが、漢方養生指導士・漢方コーディネーター。

漢方薬は直接的な効能を持って治療を行う薬とは違い、人間が本来持っている治癒力を高める働きを促進するもので、例えば風邪の引いた場合、風邪薬を服用する事で薬の作用によって体内のウィルスを抑えますが、漢方は漢方薬を服用する事で体が本来持っている免疫力をさらに高める働きによって体内のウィルスを抑えるという違いがあります。

漢方養生指導士・漢方コーディネーターは、漢方の知識を持ち、相談に来られた方の症状や体質に合った生薬の組み合わせや漢方の服用方法、食事や生活環境の改善などを行う事による病気予防や体質改善に繋がる暮らし方などのアドバイスなども行います。また、漢方薬には即効性があまり無い事、漢方に関する知識、漢方薬の服用指導なども同時に行う事で、相談に来られた方などに漢方の理解を深めてもらう、漢方を広めるという役割も担っております。

また、漢方薬に使用する生薬は何百種類もあり、それらの組み合わせによって作る漢方薬は一つ一つ効能も効果も違ってくる為、漢方養生指導士・漢方コーディネーターには漢方に関する深く広い知識が求められます。

漢方養生指導士・漢方コーディネーターの働く業界

漢方薬専門店、漢方薬局、カルチャースクール講師などで活躍をされており、薬剤師の資格を取得されている方などは、漢方薬の調合や販売も行っています。

  • 漢方薬専門店
  • 漢方薬局
  • カルチャースクール講師

漢方養生指導士・漢方コーディネーターになるには

漢方養生指導士・漢方コーディネーターを目指すためには、漢方や生薬に関する知識を身に付ける必要があり、専門の学校や通信講座などを受講して、漢方や生薬に関する知識を身に付けて資格を取得し、漢方専門店や漢方薬局などに就職するのが一般的です。日本安全食料料理協会が主催する漢方コーディネーターの方が人気です。

漢方養生指導士・漢方コーディネーターの給料

  • 就業時間:160時間/月 ※就業場所によって異なる
  • 平均給与:20~21万円/月(初任給)
  • 男女比率:(男性)7:(女性)3

漢方養生指導士・漢方コーディネーターに必要な資格・有利な資格・価値ある資格

漢方養生指導士・漢方コーディネーターとして働く際には、薬日本堂が認定する漢方養生指導士や日本安全食料料理協会が認定する漢方コーディネーターなどの資格を取得すると就職に有利でしょう。現在は、日本安全食料料理協会が主催する漢方コーディネーターの方が人気です。

漢方養生指導士・漢方コーディネーターへの近道アドバイス

漢方養生指導士・漢方コーディネーターになりたいなら、漢方に関する知識や生薬に関する知識を習得して資格を取得するのが一番でしょう。

今業界で人気の漢方養生指導士・漢方コーディネーター資格ランキング!!

  1. 漢方コーディネーター:日本安全食料料理協会

漢方・薬膳  漢方・薬膳

関連記事

職業一覧

  1. カリグラフィー

    カリグラフィー資格人気ランキング

  2. 刺繍

    刺繍資格人気ランキング

  3. ピラティス

    ピラティス資格人気ランキング

  4. 食育

    食育健康アドバイザー認定試験口コミ評判

  5. ワインソムリエ

    ソムリエ

  6. ハンドメイド手芸

    クラフトハンドメイドマイスター・ハンドメイド

  7. カフェオーナー

    カフェオーナー

ページ上部へ戻る