ネットワークスペシャリスト

職業資格

ネットワークスペシャリストとは・主な仕事内容

情報通信ネットワークの設計・構築・運用をするのがネットワークスペシャリスト。ITシステムやインターネットなどに接続することでネットワークの構築、企業が社内組織で使用するシステムのネットワークを構築し安全に運用するのがネットワークスペシャリストの仕事です。

ネットワークの構築には、社内の複数の端末を通信ケーブルを使ってネットワークを構築するLAN、会社の拠点同士のネットワークを構築するWAN、インターネット網を活用して安全なネットワーク構築するVPNなどがあり、それらを設計・構築し、構築されたネットワークが安全にトラブル無く運用するのがネットワークスペシャリストの仕事となります。

社内にネットワークを構築する事によって、従業員全員が同一システムを利用する事ができるようになり、社内間の情報やデータの共有が容易になったり、データ入力が簡素化されたり、リアルタイムでデータが更新されるようになったりと、企業にとって多くのメリットが得られる事から、ネットワークスペシャリストに対する注目が高まってきております。またネットワークの発展とともに、セキュリティーの管理や運営もネットワークスペシャリストに求められる技術でもあります。

ネットワークスペシャリストの働く業界

IT系企業、通信系企業、通信設備会社、ネットワーク関連企業などで多くの募集がされています。正社員としての雇用が多く、独立して仕事をされている方も存在します。

  • IT系企業
  • 通信系企業
  • 通信設備会社
  • ネットワーク関連企業

ネットワークスペシャリストになるには

ネットワークスペシャリストを目指すには、ネットワークに関する専門的な知識と技術が必要となるため、大学や専門学校にて必要な知識や技術を身につけて、IT系・通信系の企業への就職を目指すのが一般的です。

ネットワークスペシャリストの給料

  • 就業時間:160時間/月 ※就業場所によって異なる
  • 平均給与:22~24万円/月 (初任給)
  • 男女比率:(男性)9:(女性)1

ネットワークスペシャリストに必要な資格・有利な資格・価値ある資格

ネットワークスペシャリストとして働く際には、特に必要な資格はありませんが、国家資格のネットワークスペシャリスト試験やテクニカルエンジニア試験などの資格を取得していると就職に有利でしょう。

ネットワークスペシャリストへの近道アドバイス

ネットワークスペシャリストになりたいなら、大学などで専門の知識や技術を身に付け、資格を取得するのが一番でしょう。

今業界で人気のネットワークスペシャリスト資格ランキング!!

  1. ネットワークスペシャリスト IPA 独立行政法人 情報処理推進機構
  2. テクニカルエンジニア: IPA 独立行政法人 情報処理推進機構
  3. 電気通信設備工事担当者 日本データ通信協会
通信教育でなりたい職業につける   女性がなりたい資格が取れる

関連記事

職業一覧

  1. ワインソムリエ

    ワインアドバイザー

    ワインアドバイザーとは・主な仕事内容ワインの販売、酒類・飲料類の販売をす…
  2. ワインソムリエ

    ソムリエ

    ソムリエとは・主な仕事内容レストランなどで料理に合うワインの紹介やワイン…
  3. ハンドメイド手芸

    クラフトハンドメイドマイスター・ハンドメイド

    クラフトハンドメイドマイスターハンドメイドとは・主な仕事内容毛糸や装飾用…
  4. カフェオーナー

    カフェオーナー

    カフェオーナーとは・主な仕事内容カフェの運営・経営を行うのがカフェオーナ…
  5. インテリアデザイナー

    インテリアデザイナー

    インテリアデザイナーとは・主な仕事内容住宅、店舗、オフィスなどの設計、デ…
  6. 西洋占星術ホロスコープ

    西洋占星術資格人気ランキング

    西洋占星術は一般的にはホロスコープなどを使用し、人の運命や本質を見る占いです。占いには特別な力が必要…
  7. キャンドル

    キャンドルアドバイザー認定試験・口コミ評判

    キャンドル作りは、アロマなどの香りや癒しに興味のある人、物作りが好きな人に人気があります。最…
ページ上部へ戻る