アニマルセラピスト

職業資格

動物を使ったセラピーを行う事で、精神や身体の状態を向上させる治療をするのがアニマルセラピスト。アニマルセラピストには、治療の補助を目的として用いる動物介在療法と動物とのふれあいを通じて精神的な向上を目的として用いる動物介在活動とに分けられます。

アニマルセラピストが行う治療には様々な動物を用いており、代表的な物としては犬がいますが、馬やイルカなどを用いる場合もあります。

アニマルセラピストは動物と触れ合わせることで、その人に内在するストレスを軽減させたり、長期間の入院を余儀なくされている患者などの気晴らしとして動物と触れ合わせて気分が明るくなったりなど、情緒的な効果によってクオリティ・オブ・ライフ(生活の質)の向上を目的に行います。そういった面から、小児科などで長期治療を受けている子供達がいる施設に出向いて、子供達に動物と触れ合わせ、動物と触れ合う楽しさや喜びを感じてもらう事で治療に対する気持ちを向上させたり、介護施設などに入居されている高齢者の方に出向いて、動物と触れ合ってもらうことで、気晴らしになったり心が癒され気分が明るくなってもらう事で、生きる喜びや生きがいなどを向上させたりします。

また、アニマルセラピストとしての活動は世界では古い歴史がありますが、日本では近年始まりだしたばかりの活動の為、今後の研究に期待が寄せられている治療法でもあります。

アニマルセラピストの働く業界

医療機関、介護施設、動物病院、障害者施設などで勤務をしておりますが、雇用形態は正社員、契約社員、アルバイトと様々でありますが、活動の殆どがボランティアとなっており、就職をするのは困難な職業と言えます。

・医療機関

・介護施設

・動物病院

・障害者施設

アニマルセラピストになるには

アニマルセラピストを目指すためには、アニマルセラピストに関する知識や技術を身に付ける必要があり、専門の講座などを受講して資格を取得して医療機関や介護施設などに就職するのが一般的です。

アニマルセラピストの給料

・就業時間:160時間/月 ※就業場所によって異なる

・平均給与:16~17万円(初任給)

・男女平均:(男性)2:(女性)8

アニマルセラピストに必要な資格・有利な資格・価値ある資格

アニマルセラピストとして働くためには、特に必要な資格はありませんが、NPO法人日本アニマルセラピー協会が認定するアニマルセラピスト資格や(社)日本アニマルセラピスト協会が認定するアニマルセラピスト資格などを取得していると就職には有利でしょう。

アニマルセラピストへの近道アドバイス

アニマルセラピストになりたいなら、アニマルセラピストの専門の講座などを受講するなどをして、知識や技術を身に付けて資格を取得するのが一番でしょう。

今、業界で人気のアニマルセラピスト資格ランキング

  1. アニマルセラピスト資格:NPO法人日本アニマルセラピー協会
  2. アニマルセラピスト資格:(社)日本アニマルセラピスト協会
  3. 心理カウンセラー:日本プロカウンセリング協会

関連記事

職業一覧

  1. カリグラフィー

    カリグラフィー資格人気ランキング

    西洋や中東などにおける、文字を美しく見せるための手法がカリグラフィーです。現在では、ロゴデザインやフ…
  2. 刺繍

    刺繍資格人気ランキング

    刺繍は、若者から年配の方に至るまで、幅広く親しまれている趣味であり、またそれ単体で職業になる専門性も…
  3. ピラティス

    ピラティス資格人気ランキング

    ピラティスの教室が多くなり、近年はアドバイザーやインストラクターの需要も増加しています。自分で教室を…
  4. 食育

    食育健康アドバイザー認定試験口コミ評判

    食育健康アドバイザーとは? 2005年に「食育基本法」が制定されてから、徐々に学校や家庭にも「食育…
  5. ワインソムリエ

    ソムリエ

    ソムリエとは・主な仕事内容 レストランなどで料理に合うワインの紹介やワイン…
  6. ハンドメイド手芸

    クラフトハンドメイドマイスター・ハンドメイド

    クラフトハンドメイドマイスターハンドメイドとは・主な仕事内容 毛糸や装飾用…
  7. カフェオーナー

    カフェオーナー

    カフェオーナーとは・主な仕事内容 カフェの運営・経営を行うのがカフェオーナ…
ページ上部へ戻る