「日本アロマメディカル心理セラピー協会」の口コミ評判を知りたい!

職業資格

日本アロマメディカル心理セラピー協会って何?

現代社会において、健康で幸せな暮らしを送ることは簡単なようで実は難易度が高いこと。

忙しい毎日、目の前に様々な問題が立ちふさがり、なかなか心に平安が訪れることがありません。疲れ果てているのに眠れない、風邪をひいているわけでもないのに頭痛がするなど、身体に原因不明の不調を来すことさえ少なくありません。

いったい何と闘っているのでしょう?本当の敵は…?

それは「ストレス」です。

ストレスは、万病の元。たかがストレスと思って放置していたら、それが元で生命に関わる大病につながってしまうことも…。ストレスは、身体機能のバランスを司る交感神経に大きく影響を与えるので、放置しておくと危険なのです。

そうした危険信号を察知しているのか、現代人はストレスを緩和するための癒やしを求めています。癒やしとは…デジタル大辞泉によると、「肉体の疲れ、精神の悩み、苦しみを何かに頼って解消したりやわらげたりすること。昭和60年(1985)頃からはやりだしたか」とあります。

現代は、癒やしが重要視される時代。各種方面や企業においても、癒やしに関する専門家やスペシャリストの存在が、重要視されています。

「日本アロマメディカル心理セラピー協会」は、こうした癒やしのプロフェッショナルのスキルを認定する資格試験を豊富に取り扱っています。

日本アロマメディカル心理セラピー協会で、取れる資格とは?

「人を癒やす」ことを目的とした資格が取れる日本アロマメディカル心理セラピー協会。ここで認定される資格の種類とは?どんな試験内容なのでしょうか?まとめてみました。

・アロマヒーリングセラピスト認定試験

アロマオイルの種類・効能はもちろん、ブレンド方法やハーブとの組み合わせをも知り尽くし、芳香剤やアロマバス、香水、アロママッサージなどに応用して利用できる知識と技能が問われる試験です。資格取得後は、各種ビューティーサロンでの活躍のほか、講師としても活動できます。

・風水セラピスト認定試験

風水に関する知識を持ち、家庭やオフィスなど様々な空間において、風水の視点から見た空間アドバイスができる人が認定される資格です。陰陽・五行・八卦の考えからから、空間の気の巡りや気のバランスを理想的に保つ方法を提示できる能力が必要です。

・カラーセラピー認定試験

カラーセラピー(色彩療法)を行えるカラーセラピストとして認定される試験です。認定者は、色が心に与える効果を使い、色の効果で心身バランスを保つことを目的にした療法を行えます。色の効果や原理、活用方法などの知識が問われる試験です。

・美快眠セラピスト認定試験

様々な要因における睡眠障害を抱える人が多い現代社会。睡眠のしくみとは?睡眠障害のケースとは?など、その症状を知り尽くし、理想的な睡眠を手に入れるアドバイス・導入ができる人が認定される試験です。健康・美容など、多くのジャンルの職業や企業で重宝される資格です。

・メンタル心理ミュージックアドバイザー認定試験

人の心・身体について勉強し、心身に音楽が与える影響や癒やしの効果などを理解している人が認定される資格です。資格認定者は、音楽を利用して、ストレス改善、心身の健康維持を図れます。資格をとった後は、各種スクールなどで講師活動が可能です。

・メディカルハーブカウンセラー認定試験

ハーブを用いたカウンセリングを行える人が認定される試験です。デトックス、リフレッシュ…ハーブがもたらす様々な効能の知識が必要です。

・メンタル心理ヘルスカウンセラー認定資格

認定されるには、心理学の基礎知識があり、ストレスが身体にもたらす影響と症状、症状を改善する治療方法を理解していることが必要です。この資格が取れれば、カウンセラーとしての即戦力と認められます。

・ストレスケアマネージメント認定資格

ストレスとの付き合い方に悩む人々が増えています。現代社会におけるストレスや原因、その原因に対応し改善できるストレスマネジメント能力が問われる試験です。感情とうまくつきあう方法、アンガーマネジメントなどの心理トレーニングを用いたストレス対処法などの知識がある人が認定されます。

・福祉心理カウンセラー認定資格

カウンセラーとして活動できるレベルまで達している人が認定される試験です。福祉や心理学に関する基礎知識や、ストレスが原因で起きる様々な症状の知識が必要です。資格取得後はカウンセラーとして活動できます。

・キッチン心理カウンセラー認定試験

キッチンまわりのスペシャリストに与えられる資格です。心理学やキッチンの設備に関する基礎知識や、食事・料理・暮らしなど、キッチンまわりの知識や情報を知り尽くし、健康な生活をおくるためのカウンセリングができる人が認定されます。資格がとれれば、プロのカウンセラーとして活動できます。

・エクステリア心理カウンセラー認定試験

心理学の側面から見た住宅やインテリアに関する知識を活かし、カウンセリングできる人が認定される資格です。

・天然石セラピスト認定試験

水晶など天然石の種類や効果、パワーストーンの選び方や意味を熟知していることが大切です。天然石・パワーストーンの効果的な使用方法や開運アイテムについての知識をもち、悩める人のサポートができる人に与えられる資格です。天然石を扱う仕事のほか、セラピストや講師として活動できます。

・西洋占星術アドバイザー認定試験

西洋占星術とは、ホロスコープという円形の図を作成し、星の位置や周期を分析することで占います。西洋占星術の歴史や基礎知識を理解しており、運勢や本質の占いができ、人の悩みや問題的に対してアドバイスできる人が認定される資格です。

これらの資格の口コミでの評判は?

・「アロマヒーリングセラピスト」認定試験の合格者の方

「好きなアロマに関する資格でしたので、勉強も楽しく行えました。何より2ヶ月に1回のペースで試験のタイミングがあるので、「別に落ちてもいいや」という気持ちで、良い意味でリラックスして試験に挑めました」「自宅で試験が行えるので、めんどくさがりやの私にとっては大変ありがたかったです」

・「カラーセラピー」認定試験の合格者の方

「天然石のお店で働いていたのがきっかけで、石だけでなく色の意味も知りたいと思って勉強を始めました。 色には一つひとつ意味があるので、普段身につけない色が何故か気になる時に今の気持ちがわかったり、今までにはなかった考えが持てるようになりました」

自分のためにも、人助けにもなるセラピスト系の資格…日本アロマメディカル心理セラピー協会には、現代社会で疲れきった人を癒せる資格がたくさん用意されています。

受験料は、1万円。インターネットから申し込みを行い、在宅で受験できます。忙しい人も受験しやすいシステムなので、気になる資格があるという方は、これを機に勉強を始めてみてはいかがでしょうか?

通信教育でなりたい職業につける   女性がなりたい資格が取れる

関連記事

職業一覧

  1. 日本茶

    日本茶セレクター認定試験口コミ評判

    日本茶セレクターとは? ふだん何気なく飲んでいるお茶ですが、もとは貴族や僧侶などごく限られた人たち…
  2. 温泉資格

    温泉観光アドバイザー認定試験口コミ評判

    温泉観光アドバイザーとは? 温泉の人気はいつの時代も衰えることがありませんね。人気の理由は何と言っ…
  3. 食育

    食育健康アドバイザー認定試験口コミ評判

    食育健康アドバイザーとは? 2005年に「食育基本法」が制定されてから、徐々に学校や家庭にも「食育…
  4. ワインソムリエ

    ソムリエ

    ソムリエとは・主な仕事内容レストランなどで料理に合うワインの紹介やワイン…
  5. ハンドメイド手芸

    クラフトハンドメイドマイスター・ハンドメイド

    クラフトハンドメイドマイスターハンドメイドとは・主な仕事内容毛糸や装飾用…
  6. カフェオーナー

    カフェオーナー

    カフェオーナーとは・主な仕事内容カフェの運営・経営を行うのがカフェオーナ…
  7. インテリアデザイナー

    インテリアデザイナー

    インテリアデザイナーとは・主な仕事内容住宅、店舗、オフィスなどの設計、デ…
ページ上部へ戻る