日本生活環境支援協会の口コミ、評判、評価をご紹介!

日本生活環境支援協会は日常生活などの技術において、一定水準以上のスキルを持っている人に資格を与える機関です。その中にはこれまでになかったような資格があります。ここでは日本生活環境支援協会に関する口コミや評判、評価についてご紹介します。

最近は整理整頓を得意とする人が収納のプロになる、掃除の好きな人が掃除のテクニックを仕事にするなど、日常生活の技術を仕事にしている人が増えています。仕事にするにはもちろん技術が必要ですが、顧客に信頼感を持ってもらうために資格は重要な存在です。

日本生活環境支援協会なら生活をより豊かにしたい人にも、プロを目指したい人にも合うような豊富な種類の資格が取得可能です。ここでは実際にこの日本生活環境支援協会で資格を取った人たちの口コミや評判、評価をご紹介します。

1、日本生活環境支援協会とは?

日本生活環境支援協会(JLESA)は、日常生活におけるあらゆる技術に関して、一定の水準以上にあると認められた人に資格を与える機関です。日常生活にとどまらず、仕事にも生かせる資格として大変高い評価を受けています。

資格取得者にとっても大きなメリットがある資格ですが、各々のスキルを必要としている企業や現場でもそのメリットは評価されています。目の前にいる人がどの程度のスキルを持っているかは、見た目や話だけでは判断できません。日本生活環境支援協会の資格が評価されている理由は、能力があると認められた資格を持っていることがわかれば、採用などの判断基準にできるからです。

2、資格を取得する方法は?

2‐1 資格の種類

資格の種類資格名
手芸・工作手芸アドバイザー、羊毛フェルトアドバイザー、DIY工作アドバイザー、編み物マイスター、刺繍アドバイザー、つまみ細工士
料理・美容食イタリアンコーディネーター、乳酸菌ソムリエ、酵素ドリンクソムリエ、和菓子パティシエ、スーパーフードソムリエ、パイソムリエ
ペット・動物猫の育て方アドバイザー、犬・猫ペットブリーダー、ペットトリミングアドバイザー、ドッグトレーニングアドバイザー、犬猫ストレスケアアドバイザー、ペットホテルソムリエ、犬猫介護アドバイザー
住まい・植物家族心理カウンセラー、収納マイスター、住まいアドバイザー、ハウスクリーニングアドバイザー、ベランダ菜園士、水耕栽培士、寝具ソムリエ
美容・健康姿勢コーディネーター、つぼトレーナー、ウォーキングアドバイザー、トレーニングサポーター、ダイエットアドバイザー
趣味華道アドバイザー、ロジカルシンキングマイスター、ビジネスマネージメント、オーケストラアドバイザー、温泉観光アドバイザー、着物マイスター、二十四節気文化コーディネーター、宝石鑑定アドバイザー、バラ鑑定士、茶道アドバイザー

2-2 資格取得までの流れ

①日本生活環境支援協会のホームページで受験の申し込みをします。

②その後受験票、試験問題、解答用紙が自宅に送られてきます。受験料(10,000円(税込):認定校を卒業している場合は10%割引)は代金引換で支払います。

③受験は在宅で行います。受験日は設定された試験期間内であれば、都合の良い日、時間を選べます。尚、合格基準は正解率70%となっています。

④解答後、試験問題に同封されている返信用封筒で、日本生活環境支援協会に送付します。

⑤決められた合否通知日以降に、ホームページ上で合否確認をします。

⑥認定試験に合格すれば資格取得となり、希望者には合格者専用ページにて合格認定証(発行料:5,500円)、認定カード(発行料:5,500円)が発行されます。

認定試験は2カ月に1回実施されているので、受験できる機会が年に6回あるということになります。

3、日本生活環境支援協会の口コミや評判、評価は?

3‐1 自分に自信が持てるようになった

日常生活においても、仕事においても役立つ資格が豊富にそろっています。いろいろな場面で「自分に自信が持てるようになった」「毎日が楽しくなった」との口コミが多い理由もそこにあるのかもしれません。

3‐2 就職活動に活かせる資格

ビジネスマネージメントを始め、就職活動に活かせる資格が多いのも日本生活環境支援協会の特徴です。「就職の面接に役立った」「履歴書に書けて有利だった」など、前向きな口コミが多く寄せられています。

3‐3 申し込みから受験まで自宅でできる

日本生活環境支援協会では申し込みから受験まで、一般的には面倒な手続きがインターネット上で簡単にできます。その後の合否確認、認定証の発行も全てホームページでできるので、忙しい人でも「思ったより早く資格取得できた」と好評です。

3‐4 講師活動ができる

手芸アドバイザー、収納マイスターなど、自分の得意分野を活かせる資格もたくさんあります。「講師をやっているが、資格取得を公表したことで生徒さんからの信頼がより厚くなったと感じている」「資格を取得したことでカルチャーセンターでの講師をするきっかけになった」と、日本生活環境支援協会での資格取得によって前向きになれたという好評を得ています。

3‐5 自分のペースで資格が取れる

受験のチャンスは年に6回あるので、万が一合格できなくても何度でも手頃な受験料でやり直せます。「焦らず自分のペースでできる」という口コミが多く見られます。

3‐6 費用が負担にならない

受験料は税込10,000円です。その後年会費や更新手数料もかからず、ずっと資格が維持できるのも魅力です。「費用が負担にならない程度で受験しやすい」と、費用面でも気軽に受けられることが評価されています。

3‐7 誰でも受験できる

「学歴に自信がなく、受験資格に“条件あり“と書いてあるとショックです。でも日本安全食料料理協会の認定試験なら”特になし“。気軽に申し込みできましたし、合格できたのですごく自信が持てるようになりました」

「もう歳なので資格を受けるには遅いだろうと思っていました。誰でも受験できるとのことだったので試しに受けてみました。少し時間はかかりましたがなんとか合格して、非常に嬉しかったですね」

受験資格に学歴など条件がある資格試験が多い中、日本生活環境支援協会の認定試験は特になく誰でも受験ができます。これが多くの人が申し込みをする理由のひとつでしょう。合格できた人達は公平に受けた認定試験で自信をもてるようになったようです。

4、資格取得後の口コミや評判、評価は?

4‐1 ロジカルシンキングマスター

「論理的な考え方や話し方が基礎から学べたので、会社の会議でも一目置かれるようになりました」

「社会人になってからのためにと学生のうちに取っておこうと取りましたが、すでに勉強にも役立っています」

ロジカルシンキングの資格取得までに、筋道を立てて話す技術が身につくので、それが仕事や勉強に役に立ったという口コミが多いようです。

4‐2 ビジネスマネージメント

「仕事でのコミュニケーション能力を身につけたくてこの資格を取りました。今では会社ではもちろんのこと、プライベートでの人間関係にも自信が持てるようになりました」

「社会人として必要な能力なので、思い切って資格を取りました。忙しい中時間を作って取得した甲斐があり、毎日の仕事が辛くなくなりました。自宅でできる学習と試験なので結果が出せました」

ビジネスマネージメントはサラリーマン、経営者、上司、部下など関係なく、さまざまな立場の人に必要な能力です。忙しい人ほど、日本生活環境支援協会の在宅受験のシステムが喜ばれています・。

4‐3 ウォーキングアドバイザー

「ウォーキングが健康に良いことはわかっていましたが、根拠を理解していませんでした。学習を進めるうち、正しい知識を知るか知らないかで効果が違うことに気づきました。資格を取って本当によかったです」

「健康に関連する仕事なので、この資格が取れたおかげでお客様に自信をもってウォーキングについての効果を説明できるようになりました」

ウォーキングが簡単に始められる、健康に良い運動だということはよく知られています。ただ効果を得るためには基本的な知識が必要です。自分の健康のためにも仕事にも役立つ資格として評価されています。

4‐4 ドッグトレーニングアドバイザー

「飼っている犬の噛み癖を治したいというのがきっかけでしたが、この知識を活かしてペットシッターに登録しようと思っています」

「4匹犬を飼っているので、それぞれの犬に合ったトレーニングができるようになりました」

現代はペットブームです。特に犬のトレーニングは飼い主の責任になります。自分が飼っている犬にとどまらず、その知識でご近所の飼い主さんにもアドバイスしているという口コミもありました。

4‐5 ハウスクリーニングアドバイザー

「この機会に学んだことで、間違った知識を持っていることに気づきました。もともと掃除が苦手だったのが正しい知識で快適に暮らせるようになりました」

「ハウスクリーニングの会社を立ち上げたくて資格を取りました。このスキルはすでに仕事で活かしています。今後も信頼される会社を目指したいと考えています」

ハウスクリーニングアドバイザーは日常生活にも仕事にも生かせる資格です。快適な生活を望む人は掃除のノウハウを、ハウスクリーニングを仕事にしたいという人はプロのテクニックを身につけることができます。

5、まとめ

日本生活環境支援協会は日常生活から仕事まで、幅広く活かせる資格を与える機関です。

資格を取得した人たちからは、「在宅受験で忙しくても資格が取れた」「手頃な受験料で良かった」などと、受験のシステムや費用などについて良い口コミが寄せられていました。またそれぞれの資格についても、「生活に役立った」「仕事で活かしている」「資格を取ってプロになれた」と、資格取得について高く評価しています。

これまでいろいろな事情で「自分に資格は無理」と思っていた人には、日本生活環境支援協会のホームページを一度ご覧になってみることを特にお勧めします。

ページ上部へ戻る