副業や内職に人気資格ランキング通信講座

副業オススメ資格ランキング

副業オススメ資格ランキング

副業が可能な企業も増えていることから、自分も副業を始めたいと思っている人も多いのではないでしょうか。とはいえ、何から始めたらいいかわからないという人も少なくないはずです。副業を始めるなら、まずは専門的な資格を取得してみることをおすすめします。資格取得のためにしっかりと勉強すれば、副業を始めてもスムーズに集客して収入を伸ばせる可能性が高まるからです。せっかく副業を始めるなら、失敗したくないですよね。副業に活かせる資格としてさまざまな種類があります。そこで今回は、副業を始めたい人におすすめの資格について紹介します。自分の好みや得意分野を考慮しながら、最適な資格を選んで取得を目指しましょう。

タロットカード士

タロットカード士
タロットカード士は、日本占い師協会(JFTA)が主催している資格です。タロットカードに関する基本的な知識はもちろん、実際の占い方法についても正しく理解している人が取得できます。タロットカード士の資格を取得していれば、タロットカードを用いた副業にすることも可能です。タロットカード士の資格は在宅受験で挑戦できるうえに、受験資格として特別なことは定められていません。よって、タロットカードに関する正しい知識をもっている人であれば、タロットカード士の資格を取得できる可能性があります。なお、タロットカード士はもともと「タロットカード占いインストラクター」という名称でした。名称以外に変更になった部分はないため、両方と同様の資格と考えることができます。

タロットカード士資格取得のメリット

タロットカード士の資格を取得していると、タロットカードについて深い知識があることの証明になります。本来、タロットカードについての知識は、実際にタロットカードを扱っているところを見せないと証明しにくいです。しかし、タロットカード士の資格を取得していると、実際の様子を見せなくても自分の知識やスキルを明確に証明できるでしょう。資格があれば、相手からの信頼を得やすくなるので、副業としてタロットカードを扱ううえでも役に立つ場面が多いです。タロットカード以外の占いを副業にしたい場合も、タロットカード士の資格があれば自分の力量を示すのに効果があるでしょう。

タロットカード士の仕事について

タロットカード士の資格があれば、実際にタロットカードによる占いをおこなって副業にすることもできます。いまはインターネットを介して占いをおこなっている人も多くなっています。インターネット上で集客すれば、自分の空き時間を使って占いができるので、副業としても取り組みやすいでしょう。タロットカード士の資格があれば、顔の見えない相手でも信頼してもらえる可能性が高まり、集客できる可能性もアップします。また、タロットカード士の資格を活かせば、タロットカードの占いを教える副業もできます。タロットカードについて学びたいと思っている人も平日は学校や仕事があるため、土日に学びたいと思っているケースが多いです。自分の休日を使って講師の活動をすれば、無理なく副業ができるはずです。

収納マイスター

収納マイスター
収納マイスターは、日本生活環境支援協会(JLESA)によって認定がおこなわれている資格です。収納に関する基本的な知識を理解しており、実際に暮らす上で便利な整理整頓をするためのスキルを身につけている人に認められます。特に日本の住宅は空間が限られているため、適切な収納をおこなうことはとても重要です。しかし、収納がうまくできずに困っている人も多いのが実情です。収納マイスターの資格を取得すれば、そのような人を手助けできます。ただし、収納に関する高い知識が必要であるため、取得するにはしっかりと勉強する必要があります。

収納マイスター資格取得のメリット

収納マイスターの資格を取得できれば、収納に関する幅広い知識が身についていることになります。それは、収納のプロとして活動できるレベルです。よって、収納マイスターの資格を取得した後は、収納のプロとして幅広い活動ができます。収納は実践的なスキルですが、収納マイスターの資格があれば実力をきちんとアピールできます。そのため、副業として仕事を獲得したい場面でも、信頼されて依頼が舞い込む可能性があります。

収納マイスターの仕事について

収納マイスターの仕事に副業として取り組む場合、たとえば、収納に困っている人に対してアドバイスをおこなうという方法があります。実際にその人の家に訪れ、悩みを聞いたうえで収納の方法を一緒に考えるのです。収納マイスターに依頼する人は、自分では収納をどうしようもできなかった人でしょう。よって、収納マイスターとして親身なって相談に乗れば、大きく感謝される可能性が高いです。副業であっても少しずつ対応していけば多くの人の役に立てるので、やりがいは十分にあるといえます。

プリザーブドフラワーデザイナー

プリザーブドフラワーデザイナー
プリザーブドフラワーデザイナーは、日本インストラクター技術協会が主催している資格です。プリザーブドフラワーのアレンジに関する基本的な知識とともに、実際にアレンジをするために必要な幅広いスキルをもっている人が取得できます。美しいプリザーブドフラワーは、その場にあるだけで雰囲気が明るくなるため、多くの人から人気を集めています。プリザーブドフラワーデザイナーの資格を取得すれば、さまざま副業を展開することも可能です。プリザーブドフラワーデザイナーの資格を取るための試験では実務経験等は一切求められないため、きちんと勉強すれば誰でも取得を目指せます。

プリザーブドフラワーデザイナー資格取得のメリット

プリザーブドフラワーデザイナーの資格を取得すれば、プリザーブドフラワーに関する一定の知識やスキルが有ることの証明になります。プリザーブドフラワーを美しくアレンジするには、さまざまなことを押さえる必要があります。資格取得のためにしっかり勉強していれば、アレンジに必要な知識やスキルを着実に身につけられていることでしょう。その知識やスキルは、実際に仕事としてプリザーブドフラワーを扱ううえで大いに役立つはずです。資格があればプロとしての能力もアピールできるため、副業を軌道に乗せるために活かせるでしょう。

プリザーブドフラワーデザイナーの仕事について

プリザーブドフラワーデザイナーの資格を取得した後は、副業としてプリザーブドフラワーのアレンジをおこなえます。たとえば、自分で作った作品を販売すれば、副業としてお金を稼ぐことも可能です。最近ではハンドメイド作品を販売できる専用のサイトもあるので、作品を登録してみましょう。知名度が上がって人気が出れば、売上もアップする可能性が高いです。単に作った作品を売るだけでなく、客の要望に合わせて作品を作るというのもひとつの戦略になります。また、プリザーブドフラワーデザイナーの資格があれば、講師の仕事に副業として取り組むことも可能です。資格があると一定のスキルが有ることの証明になるため、講師として採用される可能性が高くなります。

クリスタルデコデザイナー

クリスタルデコデザイナー
クリスタルデコデザイナーは、日本デザインプランナー協会(JDP)によって認定されている資格です。さまざまなデコレーションに関して道具の使い方や制作のポイントを理解しており、デコレーションの歴史についても把握している人が資格を取得できます。キラキラしたデコレーションは根強い人気があり、日々さまざまなデコレーションが生み出されています。クリスタルデコデザイナーの資格を取得すれば、プロとして仕事を始めることができます。受験資格は特に定められていないので、クリスタルデコに対して熱意をもち、しっかり学習すれば誰でも資格を取得できる可能性があります。

クリスタルデコデザイナー資格取得のメリット

クリスタルデコデザイナーの資格を取得した場合、一定のスキルや知識があることになります。そのため、クリスタルデコデザイナーの資格があれば、実際にデコレーションをするのに役立つスキルを得られるでしょう。副業といえども趣味ではなく仕事としてクリスタルデコに取り組むなら、そのような知識やスキルがとても重要になります。確かな知識やスキルがあることで、多くの人にアピールできるからです。

クリスタルデコデザイナーの仕事について

クリスタルデコデザイナーとして副業に取り組む場合、自分の作品を販売するという方法があります。人気を獲得するには、他にはない素敵なデザインを考えて作品作りをする必要があるでしょう。作品の売れ行きがよくなれば、副業で得られる収入も安定するはずです。

夢鑑定士

夢鑑定士
夢鑑定士は、日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)が運営している資格です。夢には潜在意識が現れているため、夢を鑑定するとさまざまなことがわかります。実際、自分が見た夢の意味を知りたいと考える人は少なくありません。夢鑑定士の資格は、夢の意味を正しく理解するための知識を身につけており、問題を解決に導ける人に認められます。

夢鑑定士資格取得のメリット

夢鑑定士の資格を取得すると、夢に関する専門家としての地位を確立できます。夢に関する知識を客観的に証明できるため、副業として夢に関する相談を受ける際も役立ちます。実際、夢鑑定士の資格を取得するには、専門的な勉強にしっかり励まなければなりません。資格取得という目標があると、勉強に対するモチベーションもしっかり高められるので、効率的に学習ができます。

夢鑑定士の仕事について

夢鑑定士になった場合、人の夢を聞いてどのような状況かを判断するのが主な仕事となります。副業として夢鑑定の仕事に取り組めば、無理のない範囲で夢について知りたいと思っている人の手助けができるでしょう。夢は誰でも見るものなので、工夫次第でたくさんの集客を目指すことも不可能ではありません。

ページ上部へ戻る