占い資格人気の資格徹底比較

占い資格

皆さんは占いを信じていますか?どんな人にでも不安はあるものです。そんなときに占いに頼ることもあるでしょう。また占いには統計学に基づいた立派な科学的根拠も存在しています。そんな占いにも資格を取得できることを知っていますか。今回は占いに関する資格のランキングをご紹介します。

西洋占星術士

西洋占星術士

西洋占星術士は日本メディカル心理セラピー協会が認定している資格の一つです。西洋占星術とは特定の場所から見た星や惑星の位置と周期をホロスコープという円形の図を作成し分析することでその人の運命や本質を占います。

その西洋占星術の歴史や知識を理解し、自分もしくは人の運勢を占う力を持っているとされている人に西洋占星術士の資格が贈られます。特別な力などは必要なく、誰でも占いとして使える資格として人気になっています。

西洋占星術士資格取得のメリット

西洋占星術士を取得するメリットは、実際に西洋占星術の易者としての知識と技術を持っていることをアピールできるところです。普段から占いをしている人物であっても、その技術を端的に示すことはなかなか困難であるのが実情でしょう。その点、アドバイザーとして他社に教えられるレベルであることを示すことができるのは、とてもありがたいですね。

西洋占星術士の仕事について

西洋占星術士の仕事は、主に自ら易者として西洋占星術を使用して相談者を占いながら、同業者に対してもその知識を活用してセミナーやレクチャーをするなど幅広いものがあります。名が売れており、人気のある人にとっては、自らビジネスとして成立させることもできるので大変使い勝手がよく、費用対効果としてもなかなか素晴らしい資格といえるでしょう。

パワーストーン鑑定士

パワーストーン鑑定士

パワーストーン鑑定士は日本生活環境支援協会が認定している資格です。パワーストーンの種類や歴史・意味・効果・使用方法な基礎知識を持っていると認定された資格になっています。

さらにパワーストーンの組み合わせや相性なども理解し、最適なパワーストーンを選ぶ力も必要とされています。パワーストーンの基礎的なことが学べるとあって人気になっているようです。

パワーストーン鑑定士資格取得のメリット

パワーストーン鑑定士取得のメリットとしては、趣味として行う際、知識レベルを確認こともがきます。ハンドメイド商品を販売する際にアピールできるほか、カルチャースクールや自宅で教室を行う際に講師活動のスキルの証明にもなります。

パワーストーン鑑定士の仕事について

パワーストーン鑑定士は、お客様の悩みや願いを聞き、パワーストーンを選んであげたり、問題解決に役立つ組み合わせを紹介したり、そのパワーストーンを使ってアクセサリーの製作を行うことができます。パワーストーンの専門店で働くだけではく、パワーストーン販売を行うために自分のお店を持ったり、個人のインターネットサイトをオープンしたりする人もいます。

ホロスコープ鑑定士

日本インストラクター技術協会が認定している資格の一つがホロスコープ鑑定士です。ホロスコープ鑑定士とは西洋占星術に必要なホロスコープの作成から分析までを行うことができ、深く読み解く事が出来る方に贈られる資格です。

西洋占星術においてホロスコープは占う上で最も重要な道具になります。星の位置や天体の動きをしっかりと把握し、問題解決のための方法を導き出していきます。

ホロスコープ鑑定士資格取得のメリット

ホロスコープ鑑定士取得のメリットは、なんといっても西洋占星術で使用されるホロスコープという図を個人で作成することができる能力を有していることをアピールできるところです。単純に西洋占星術の易業に従事する人は少なくありませんが、その中で、自らホロスコープを作成できる人物はそんなに多くないのが現状です。確実な作成法とその読み取り方を理解している知識者として、また易者として非常に歓迎されることでしょう。

ホロスコープ鑑定士の仕事について

ホロスコープ鑑定士の仕事としては、ホロスコープを自ら作成し、それを使用して相談者の占いをすることに尽きます。普段から自分でホロスコープを作成していることによって、易者としても大変信用の置けるものになりますし、易者を目指す人に対するアドバイスといった点においても、非常に的を射たものになるといえるでしょう。その知識と技術をベースとして、文字通りビジネスとしていきやすいかもしれませんね。

天然石鑑定士

天然石鑑定士は天然石の種類や色などの基礎知識はもちろん、それぞれの石がもつ意味・効果などを理解し、セラピストとして相手の願いや悩みに対して必要な天然石を選び、サポートすることができる能力を持っている人に贈られる資格です。

天然石鑑定士はパワーストーンの知識よりも相手の相談に乗り、助けとなるパワーストーンを選ぶことに重点を置いていると思います。より実践的な使い方を行うのが天然石鑑定士だと考えるといいでしょう。

天然石鑑定士資格取得のメリット

天然石鑑定士資格取得のメリットは、天然石の活用方法をより深く学べることです。相談者の悩みや願いを聞き、期待していることに合わせて使用する石を変えていきます。恋愛関係の相談を受ける場合やロー、金運や仕事運に関することを相談される場合など、柔軟に対応できるように色々と用意しておく事で相談者をよき方向へと導くことができます。

天然石鑑定士の仕事について

天然石を使用した仕事をする場合は、天然石をただ使用するだけではありません。プロのセラピストとして石の組み合わせを考える必要があります。天然石鑑定士だからと言って、知識だけあればよいのではなく、天然石鑑定士の仕事には幅広い知識が求められます。天然石は、アクセサリーとして身につけることもありますので、お客様にカウンセリングを行うこともあります。色の意味のご紹介、そのときの気持ちで選ぶ色が変わるなど、カウンセリング力も必要とされます。パワーストーン鑑定士と似ていることもあり、専門店で働くだけではく、自分のお店を持ったり、天然石のアクセサリー販売として個人のインターネットサイトをオープンしたりする人もいます。

風水セラピスト

風水セラピストとは、陰陽・五行・八卦など風水に関する基礎知識を持ち、風水の視点から見た空間の気の巡りを考え、理想的な空間づくりをアドバイスできる人に贈られる資格です。

風水は家の中の間取りや配置から開運する方法などを見つけることができ、主婦などに人気となっています。また、家庭の中だけでなく仕事場でも使えるようになっています。風水に興味があって取り入れてみたいと考えている方に人気の資格です。

風水セラピスト資格取得のメリット

風水セラピスト取得のメリットとしては、風水を使って実際にクライアントの悩み相談に乗ることができる技術を有していることを認定してくれるところです。風水は今日さまざまな大企業などでも普通に使用されている文化であり、求める人物も決して少なくないだけに、はっきりと風水の知識を利用できることがアピールできるのは、大変強力な武器といえるでしょう。

風水セラピストの仕事について

風水セラピストの仕事としては、風水の知識と技術を使用して、クライアントの求める空間をより良いものにし、生活などの運気を変えていくことに他なりません。特に企業やお店にとっては、物の配置や間取りなど、見た目や居心地の良さなどが直接客足に影響してくるため、単なる占いとは笑っていられない部分もあります。少しでも人々が健康に暮らせる実績のある風水的に良い空間の構築は、とても需要があるのがわかりますね。

風水鑑定士

日本インストラクター技術協会が認定している一つとして風水鑑定士があります。住宅において風水の視点から鑑定する能力がある人に認定された資格です。 資格取得後は教室やセミナーなどの教師活動も行うことが可能になっています。風水についてより専門的に学んでいきたいという方に人気の資格になっています。

風水鑑定士資格取得のメリット

風水鑑定士取得のメリットは、様々なクライアントに対して、確固たる技術を持った風水を使用することができることをアピールできるところでしょう。風水をやっている人は結構いますが、そのレベルにばらつきがかなりあるのも一つの事実です。
この資格を取得することで、実際の技術が一定以上であることがよくわかるでしょう。また、自分から売り込む際にも、具体的にわかりやすい名称の資格を取得していることで、大変完結に自分が何者なのかわかってもらえるというのは、ビジネスにおいても大きなアドバンテージであるといえるでしょう。

風水鑑定士の仕事について

風水鑑定士の仕事は、風水を求めるクライアントの自宅にお邪魔し、風水を使ってより良いものの配置などを模索することで、一人一人の状況や悩みに寄り添ったよい空間を作ることができるところです。風水は、単純に見栄えをよくするだけでなく、その運気の流れを左右することでも有名ですから、少しでもその運気の流れを有効う利用できるよう、そして実績を残せるようビジネスとして展開していく人も多いでしょう。
西洋占星術資格を取得できる通信講座  西洋占星術資格を取得できる通信講座

占い資格の学校について

占い資格を取得するには、多くは独学で本などで勉強する人がほとんどです。オカルト的な要素も入る反面、日本古来から続いている文化でもありますから、格式の高いといわれている人物に支持することも大変有意義であるといえます。ただ、占い専門の学校というのはなかなか存在せず、実際には通信教育で教材を見ながら習得するという姿が一番学ぶスタイルに近いでしょう。

占い資格の試験難易度

占い資格の試験難易度はそこまで高いものではありません。普段からその人が趣味、あるいは嗜好で営んでいる人もかなり多いので、資格自体がそこまで絶対視されるものでもありません。普段から当たり前おように占いに従事している人であれば、こうした試験をクリアすることは決して難しい事ではなく、好きな人が好きな資格を取るので、自然と合格率は高くなっています。

占い資格の給料・年収

占い資格を仕事にしている方の給料や年収は様々です。多くの人は、休日や空いた日のみ易者として活躍している人が多く、実際本業であったとしても同様の給与、年収であることが多いでしょう。一方で、非常に名が売れており、多くの人がこぞって占いを支持する易者になることができれば、一般のサラリーマンよりも高額な年収を得ることができるかもしれません。いずれにせよ、単純に資格に年収が依存しない形態の職業であるということは確かでしょう。

占い資格取得後は

占いの資格取得後は、多くの人はその身に着けた技術を使用して占いをし、相談者の悩みに寄り添う生き方をする人が多いでしょう。また、スピリチュアルな世界と親和性が高いこともあり、その関連のショップで働いたりすることも少なくありません。はじめは友人などからはじめ、徐々に多くの自分だけの顧客を獲得することができれば、ビジネスとしても成り立つ兆しが見えそうですね。

西洋占星術資格を取得できる通信講座  西洋占星術資格を取得できる通信講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA