パームリーディングアドバイザー資格とは?

パームリーディングアドバイザーが活かせる仕事とは?効率的な資格取得や学習方法なども解説

混沌とした時代の真っ只中で、日常の小さな幸せや癒しを求める人の心理が、昨今の占い人気の大きな火種となっています。

パームリーディングアドバイザーは、手相の高い専門知識を証明するだけでなく、視野が広がり人間力の向上まで期待できる資格の1つです。

ここではパームリーディングアドバイザーの資格について、活かせる仕事や資格取得の方法などを解説していきます。

パームリーディングアドバイザーとは

パームリーディングアドバイザーは、手のひらのいくつもの線や丘の形状を読み解き、現在から未来までアドバイスできる知識とスキルを認定する資格です。

心のケアを目的とした多彩な資格を発行する日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)が発行しています。

資格取得後は、趣味活動からプロ占い師として活用できると同時に、有資格者という肩書で信頼を得て、広範囲の仕事に挑戦できるようになります。

パームリーディングアドバイザーが活用できる職業

パームリーディングアドバイザーが活用できる職業

手相は、平安時代に中国から仏教と共に伝来された歴史ある占いで、多種多様な分野で注目を集めています。

資格取得後に、専門スキルを活用できる職業はこちら。

  • パームリーディングアドバイザー
  • 手相鑑定士
  • 手相の先生・講師
  • 在宅占い師

それぞれ紹介します。

パームリーディングアドバイザー

パームリーディングアドバイザーは、手相と名前、生年月日の情報を利用して、その人の運勢や将来についてアドバイスができる専門知識を証明する資格です。

この資格を取得すると、占いサロンやカフェ、占い講師などで活躍できるようになります。

これらの仕事は、ネガティブな鑑定結果が出ても臨機応変に伝える能力があったり、人の良い変化にやりがいを感じる人に向いているでしょう。

手相鑑定士

実践的な知識の応用に自信があったり、会話力に長けている場合、雇われ占い師や個人占い師としての活動も可能です。

手相鑑定士としてお店に所属する場合、他の占い師から刺激を受けて知識・経験が深まる有意義な働き方になるでしょう。

最近ではこのほかに、結婚相談所や婚活パーティーの場で、相性などをアドバイスする手相占い師の需要も高まっています。

手相の先生・講師

個人の成長を後押しして、育てることに充足を感じる人の場合、占いのスクールの先生やカルチャーセンターの講師活動が向いているでしょう。

手相は、その専門性の高さから年代問わず人気があるため、クラスや講座の趣旨に合わせて柔軟に教えられる人は特に適性が高いと言えます。

在宅占い師

クラウドソーシングや占いサイトを通して、自宅にいながら占い師として活動する道もあります。

時代の波に乗り自由なライフスタイルを実現させたい人には、努力と継続は必要ですが、その目標を叶える有効な働き方となり得るでしょう。

パームリーディングアドバイザーを取得する方法

協会(JAAMP)が発行するパームリーディングアドバイザーの資格取得の方法は、次の2通りです。

  • 資格を発行する協会の試験に合格する
  • 協会認定の試験免除で資格取得できる特別講座を受講する

以下は、協会(JAAMP)が主催するパームリーディングアドバイザーの試験概要です。

受験料10,000円(消費税込)
受験方法在宅受験
合格基準70%以上の評価
申込方法インターネットからの申込み

受験条件はなく、誰でも在宅受験できるので、初めての資格取得でも挑戦しやすい特徴があります。

試験日程は以下の通り。

受験申込み期間試験前月の1ヶ月間
受験票・試験問題・解答用紙の発送日随時
試験期間偶数月の20日〜25日
答案提出期限試験月の30日必着で郵送※2月のみ28日
合否発表試験翌月の20日

協会認定の資格取得講座を用意している通信講座は以下の2つ。

  • 諒設計アーキテクトラーニング
  • SARAスクールジャパン

中でも特別講座は、試験免除でパームリーディングアドバイザーの資格取得ができる特典付きです。

この協会認定の通信講座は、プロが監修した試験対策テキストを使用するので、効率的な学習と資格取得ができる内容となっています。

パームリーディングアドバイザー

パームリーディングアドバイザーを取得できる通信講座

パームリーディングアドバイザーを取得できる通信講座

試験免除でパームリーディングアドバイザーを取得できる協会認定の通信講座では、特別講座と並行して、試験を受けて資格取得する通常講座も用意されています。

ここでは「諒設計アーキテクトラーニング」と「SARAスクールジャパン」2つの認定講座について、それぞれ受講に関する詳細を紹介します。

手相鑑定士W資格取得講座 | 諒設計アーキテクトラーニング

諒設計アーキテクトラーニングが主催する「手相鑑定士W資格取得講座」では、パームリーディングアドバイザーと同時に手相鑑定士の資格も取得できます。

まず、基本講座の内容はこちら。

対象となる資格パームリーディングアドバイザー手相鑑定士
受講料59,800円3,300円×20回(初回4,276円)
受講期間6ヶ月(最短2ヶ月)
添削回数5回

こちらは、協会認定の分かり易いテキストと練習問題などを使用し、資格試験に向けて知識を確実に身につける講座です。

月々3,300円(初回のみ4,276円)の分割払いが可能なので、初期コストを抑え資格取得に望みたい人に適しています。

次は、スペシャル講座についてです。

対象となる資格パームリーディングアドバイザー手相鑑定士
受講料79,800円3,800円×24回(初回3,891円)
受講期間6ヶ月(最短2ヶ月)
添削回数5回+卒業課題1回

基本講座との違いはこちら。

  • 受講料の中に、対象となる資格取得の費用が全て含まれている。
  • 卒業課題の提出・合格を条件に試験免除で、2つの資格が同時に取得できる。

資格取得後のプランが明確な人や、確実に資格取得したい人に向いている講座です。

手相鑑定士W資格取得講座

手相資格取得講座 | SARAスクールジャパン

SARAスクールジャパンの「手相資格取得講座」も、パームリーディングアドバイザーと手相鑑定士の資格を同時取得できます。

手相基本コースの内容は以下の通り。

対象となる資格パームリーディングアドバイザー手相鑑定士
受講料59,800円
受講期間6ヶ月(最短2ヶ月)
添削回数5回

手相基本コースは、資格試験対策がメインのコースです。

資格取得には、別途、各協会が開催する試験に申込み・合格する必要があります。

出来るだけ費用を抑えたい人や、どちらか1つ資格を目指す人に向いているコースと言えます。

次は、手相プラチナコースについて。

対象となる資格パームリーディングアドバイザー手相鑑定士
受講料79,800円
受講期間6ヶ月(最短2ヶ月)
添削回数5回+卒業課題1回

手相プラチナコースは、受講完了で該当資格を取得できる特別講座です。

1日の学習時間は増えますが、最短2ヶ月で卒業できるため、できるだけ早くプロを目指したい人向けと言えます。

手相資格取得講座

同時取得できる手相鑑定士とは

日本占い師協会(JFTA)が発行する手相鑑定士は、手相に関する知識と実践力を認定する資格です。

JFTAでは、心理ケアのエキスパート育成と、各スキルの社会的地位の維持を目的とする多数の資格を発行しています。

手相鑑定士の資格をパームリーディングアドバイザーと併せ持つことで、手相の専門家として知識と評価が向上し、活動の幅が格段に広がります。

手相鑑定士

最短2ヶ月の自己投資でパームリーディングアドバイザーとして活躍する道

パームリーディングアドバイザーは、手相占いに関わる知識をマスターした上で、アドバイスまで可能な人を認定する資格です。

資格取得後は、手相という専門的な視点を活かし、相性や適性、現在から推測できる未来までもアドバイスできるようになります。

家族や友人、自分の手でも日々学びを深められるので、コツコツ努力できる人がより深く活用できる資格と言えるでしょう。

資格を発行する協会や認定講座のサイトにも有意義な情報が満載です。

パームリーディングアドバイザー資格に興味を持った人は、ぜひこの記事を一歩動き出すきっかけにしてみてください。