夢占い資格人気ランキング

夢占い

1位 夢鑑定セラピスト

1位 夢鑑定セラピスト

夢鑑定セラピストとは、夢を鑑定し、セラピーをする人のことを言います。この仕事は鑑定だけでなく、人と接する能力も問われるという声がネット上では多く寄せられています。人の話を聞くのが好きだという人や、よく悩み相談をされるといった人にはもってこいの資格となるでしょう。夢を生活の中にどう具体的生かしていくのか、悩みや不安を解消するためにはどのようにすべきなのか、適格なアドバイスをするスキルが必要です。そのためには相手の伝えたい内容や気持ちをしっかりと理解しなければなりません。このような経験の中から、夢を基に自分自身の状態を把握するのに役立ったという方も多いようです。 では、夢鑑定セラピストを取得するとどのようなことが出来るようになるのでしょうか。具体例を紹介していきたいと思います。まずは夢鑑定セラピストを認定されることです。認定されると、資格を持ってお客様の相談に乗ることができます。また、夢鑑定の知識を認められた証となるので、どのような悩みや相談にも夢という視点からアプローチし、アドバイスすることができます。セラピストとして認定されているので、お客様にとっても、安心して相談する事が出来ます。ほかにも、ネット上でこの資格を掲げて相談を受けることもできるのです。最近は知恵袋など、ネットを使って悩み相談をする人が増加しています。悩める人々を夢という独自の視点から問題解決方法を提案してあげるのも良いかもしれません。自分自身が資格を持っていれば、アドバイスも自信をもってすることができます。上手に夢鑑定セラピストの知識を活用すれば、日ごろの悩みや問題解決に役立つこともあります。

夢鑑定セラピスト資格取得のメリット

夢の鑑定は、未だに多くの人が「なんでこんな夢を見たんだろう」と不思議に感じるものです。夢鑑定は健康な人以外の、こうした精神的障害を抱えた人の、潜在的な心理状態を分析する場合でも、一部有効な場合があります。また、どんなに健康な人で毎日、何の問題もなく熟睡しているといった自覚のある人でも、夢は覚醒後に覚えていないだけで、実は見ていることも医学的にわかっています。心理学の古典では、ジークムント・フロイトの研究の夢分析が最もよく知られ、夢を見た人の潜在意識の分析に、夢がよく取り上げられているのです。夢鑑定士セラピストは、夢という誰もが一度以上は経験、記憶がある疑似体験を通じて、対象者の心の悩みや、現実の生活の問題点を対象者とカウンセリングしながら一緒に考え、最善なアドバイスを行う事が出来るので、老若男女問わず、非常に一般的に関心の多い夢を扱うセラピストとして、活動できます。睡眠中あたかも現実の経験であるかのように感じる、一連の観念や心像のことを一般的には「夢」と呼ばれています。医学的には、病的、障害による影響を受けない、正常な健康体の人が体験する幻覚の一種で、実際に眼で見ているような感覚と、聴覚などが感じ取られ、人によっては肌から感じる触覚さえも感じられる場合があります。空間や環境の仮想空間の幻想の中で、自分を客観視しながら、行動を眺めていたり、本当に自分がその幻覚の世界の中で生きているような感覚になる場合もあります。夢については、古代からある信仰者の理解、20世紀の心理学者の理解、現代の神経生理学者の理解など、それぞれで解釈が大きく異なり、医学的解明は、依然として果たされていない、謎が多い幻覚の一つです。

夢鑑定セラピストの仕事について

人間の生活には、無意識とその人特有の性質、好き嫌いや感覚の違い、考え方の違いによって、意識的に脳で思い浮かべる現実の記憶から来る意識の2つがあります。そのため、夢には、非現実的な自分が空を飛んだり、どこからか飛び降りたり、全く見たことも無い環境に自分がいたりしているものです。ところがそれらは、明らかに現実の世界にある建物や自然や物や人といった、様々視覚的に記憶しているものが、脳の中で合成して作られていることがわかります。そういう意味では、夢は、人が起きている時の空想や夢想とはかなり違った意味で、無意識に脳が作り上げた幻覚の世界といえるのです。夢鑑定セラピストの仕事は、こうした「夢」という幻覚の一種を通じて、様々な人の現実生活の悩みやトラブルを、心理、精神面からサポートすることができるため、論理的思考、哲学的思考を駆使しながら、セラピストの中でも差別化された、新しい職種を生み出す事ができます。夢鑑定セラピストは、出来るだけ対象者の見た昨晩の夢についてや、過去、睡眠中に見た記憶のある夢の中での疑似体験や、風景、夢の中で出会った人や、象徴的で印象が残った様々な事象を分析することになります。鑑定を受ける人の生活、性格、対人関係や仕事、様々な実際に現実に体験、経験している事を照らしわせて、対象者の心理・精神の奥底にある本心や、願望を、具体的にわかりやすく説明できる資格となります。

2位 夢占いアドバイザー

2位 夢占いアドバイザー

夢占いアドバイザーとは、夢に出てきたキーワードを分析しそのメッセージを正しく読み取れる能力を持った方に贈られる資格となっています。夢にはそれを連想した自分自身の深層心理が働います。見る夢には、1つ1つに意味やメッセージがあります。夢を見ているとき、人は無意識の状態となり、その人の意識の外にある自覚できていない願望や不満、メッセージ、悩み事、希望が浮かびやすくなっています。つまり夢にはその人の本心が現れることが多いのです。また夢にはその人の未来を予知することが出来るという事も判明しております。夢に出てきた物や人物、出来事を正しく解明し判断することで新しい自分を発見することが出来、自分の本当の望みを知ることが出来るかもしれないのです。自分の未来がわかるかもしれないってドキドキしますよね。資格取得後は、自宅やカルチャースクールなどで講師として活動することも可能です。自宅からなかなか出ることができない主婦の方などが活躍できる資格とも言えるでしょう。試験概要については、受験資格は特になく、受験料については10,000円となっています。インターネットからの申し込みが可能で、在宅受験が出来ます。時間の取れない主婦の方でも取得可能の資格です。合格基準は、70%以上の評価で合格となります。

夢占いアドバイザー資格取得のメリット

日本インストラクター技術協会(JIA)などが主催している、夢で見た人物や風景、行動などを細かく分析して、現在の心理状態や近日中に起こりそうな出来事を判断する方法をつかった、夢占いを実践、他人に解説したり、夢の分析方法をアドバイス出来る資格が夢占いアドバイザーです。資格所得者が実際に夢占いを出来るだけではなく、検定・認定試験を受けるまでの通信教育講座などでの学習した知識を活かして、夢占いをしてみたいと願う人に、指導やアドバイスを行える立場となります。現在では、通信教育などで気軽に費用を払えば、ワンセットで自宅で学習できるサービスが充実してきているので、資格所得までは誰でも気軽にチャレンジできるメリットがあります。

夢占いアドバイザーの仕事について

占いアドバイザーの中でも、夢という誰もが疑似体験する、正常な幻覚を基にして、対象者の潜在的な意識下にある、心理状態や不安、希望や願望などを分析していくことになるため、分析力のテクニックを駆使する職種となります。仮想の世界をわかりやすく、どの様な心理状態、精神状態では夢という幻想を見るに至るのか、夢の解説者として、新しい占いを越えた、様々な人生相談、指南を行える仕事を新しく作り出す事も可能です。

3位 スピリチュアルカウンセラー

3位 スピリチュアルカウンセラー

スピリチュアルカウンセラーとは日本スピリチュアルカウンセラー協会が主催している資格で、社会的信用のおけるスピリチュアルカウンセラー及びスピリチュアルヒーラーの育成を目指し設立した協会です。日々の生活における様々な悩みに対応できるスピリチュアルな視点と技術を持ったカウンセラーやヒーラーを全国に多数輩出していくのが目的です。誰でも安心して相談できる、健全なスピリチュアルカウンセラー及びスピリチュアルヒーラーの育成を通じ、スピリチュアルな愛の風を多くの方々へ送り届けることができる資格です。日本スピリチュアルカウンセラー協会は、他にも各種講座を開催しており、すべてのスキルを統合するスピリチュアルカウンセラー養成講座・UEライトワーカー養成講座等のプロフェッショナルを育成する専門講座や、誰もが気軽に参加することのできる最新のスピリチュアルが学べる、会員のみの特権満載のオンラインサロンを開設しています。

スピリチュアルカウンセラー資格取得のメリット

「霊性」や「精神性」などといった意味を持つスピリチュアルの考え方を応用して、夢で疑似体験した事象や、幻想について、それを現実の生活との関連を通じて、様々な対象者の生活やものの考え方にまで、適切なアドバイスを行うのが、スピリチュアルカウンセラーです。一般社団法人 日本スピリチュアルカウンセラー協会など、既によく知られている団体があります。メディアで最初に話題になった有名人から、今では非常に注目されている資格の一つで、多くの学術的な知識よりも、現実に沿った1対1、あるいは普遍的なアドバイス、人生相談を行えるのが特徴です。人間の持つ本質的で、有機的なものの考え方から、身近な相談を通じて、癒やしや安心感を人に与えることが出来るので、大変人気のある資格というメリットが最大の魅力となります。

スピリチュアルカウンセラーの仕事について

メディアで話題になった影響で、現在では多くのスピリチュアルカウンセラーが、組織や団体、あるいは各個人で活動を続け、今では事業として成り立っています。その分、競争力も必要となり、高いコミュニケーションによる差別化が必須の、資格を通じた仕事として現存しています。個人のプライベートに踏み込んだ形で、様々なカウンセリングを行うため、スピリチュアルカウンセラーの資格所得だけではなく、夢鑑定セラピストなど、他の資格も同時に有していた方が、非常に有利に仕事として生計を立てて行くことが出来るでしょう。
夢占い資格講座  夢占い資格講座

夢占い資格の学校について

現状、日本においてはまだ夢占いに関する学校、座学、講習、セミナーや通信教育は発達しておらず、それぞれ個人が独学で、心理学、精神医学や古典医学の中でも、フロイトなどの文献を読んで、自分で体得した知識を使って、夢の分析をすることに留まっています。夢占いには否定的な意見もまだ数多く、技法的には未発達の分野ですが、幅広い精神、心理などの知識を間違いなく必要としているので、認定・検定試験の形で、自分の分析力を推し量ることは可能となっています。

夢占い資格の試験難易度

資格を得たいと思って検定・認定試験を受ける際には、事前に問題集などの先んじての学習よりも、まずは心理学、精神医学などの専門書の他、様々なカウンセリングの書籍や講習、セミナーなどを受講して、個人で体得しておく必要があります。体系的に出来がった資格所得のシステムではないため、幅広い知識の応用が、資格所得を可能とするポイントになるため、試験の合格ラインよりもなるべく高得点を得ておく必要がある意味では、難易度はやや高めということが言えるのではないでしょうか?

夢占い資格の給料・年収

夢占いは、体系的な専門的機関はまだ存在していないため、なかなか収益性を確保するのは難しいですが、夢占い自体をインターネットで、悩みや不安をサポートする窓口を設置し、運営しながら、夢占いをきっかけに、カウンセラーとして組わせれば、集客、人気の度合いによって、他には存在しない、新しい職種として収益を確保することは可能でしょう。

夢占い資格取得後は

夢占いは、夢のシチュエーションの体系化、分析力などが必要とされるので、資格所得後は、現代ではやはり、インターネットを活用し、サイトを通じて誰でも閲覧できるような形態から始める方が容易でしょう。そこから、個別に対応可能な受付を通じて、個人対個人のカウンセリングなどで、独自に活動する方が、より意義ある職業として成り立っていくものと思われます。

夢占い資格講座  夢占い資格講座

関連記事

人気資格ランキング

西洋占星術資格人気ランキング
占い資格人気ランキング
パワーストーン資格人気ランキング
タロットカード資格・占い師資格人気ランキング
手相資格人気ランキング
夢占い資格人気ランキング
数秘術資格人気ランキング
レジン資格人気ランキング
ニードルフェルト資格人気ランキング
DIY資格人気ランキング
編み物資格人気ランキング
手作り石鹸資格人気ランキング
刺繍資格人気ランキング
食育資格人気ランキング
幼児食資格人気ランキング
スポーツフード資格人気ランキング
カクテル資格人気ランキング
マクロビオティック資格人気ランキング
ファスティング資格人気ランキング
スーパーフード資格人気ランキング
スムージー資格人気ランキング
ヨガ資格人気ランキング
筋トレ資格人気ランキング
タイ古式マッサージ資格人気ランキング
ピラティス資格人気ランキング
リフレクソロジー資格人気ランキング
ドッグトレーニング資格人気ランキング
ブリーダー資格人気ランキング
トリマー資格人気ランキング
カリグラフィー資格人気ランキング
漢方薬膳資格人気ランキング
発酵食品資格人気ランキング
手作りパン資格人気ランキング
お菓子資格人気ランキング
チョコレート資格資格人気ランキング
フラワーアレンジメント資格人気ランキング
キャンドル資格人気ランキング
インテリアデザイナー資格人気ランキング
カラーセラピー資格人気ランキング
子供心理学・チャイルド心理資格人気ランキング
夫婦心理家族心理学資格人気ランキング
カフェ資格人気ランキング
ガーデニング資格人気ランキング
コーヒー資格人気ランキング
ハウスクリーニング資格・清掃資格・掃除資格人気ランキング

職業一覧

  1. カリグラフィー

    カリグラフィー資格人気ランキング

    西洋や中東などにおける、文字を美しく見せるための手法がカリグラフィーです。現在では、ロゴデザインやフ…
  2. ピラティス

    ピラティス資格人気ランキング

    ピラティスの教室が多くなり、近年はアドバイザーやインストラクターの需要も増加しています。自分で教室を…
  3. 食育

    食育健康アドバイザー認定試験口コミ評判

    食育健康アドバイザーとは? 2005年に「食育基本法」が制定されてから、徐々に学校や家庭にも「食育…
  4. ワインソムリエ

    ソムリエ

    ソムリエとは・主な仕事内容 レストランなどで料理に合うワインの紹介やワイン…
  5. ハンドメイド手芸

    クラフトハンドメイドマイスター・ハンドメイド

    クラフトハンドメイドマイスターハンドメイドとは・主な仕事内容 毛糸や装飾用…
  6. カフェオーナー

    カフェオーナー

    カフェオーナーとは・主な仕事内容 カフェの運営・経営を行うのがカフェオーナ…
  7. インテリアデザイナー

    インテリアデザイナー

    インテリアデザイナーとは・主な仕事内容 住宅、店舗、オフィスなどの設計、デ…
ページ上部へ戻る