ティーインストラクター・紅茶アドバイザー・紅茶コーディネーター

紅茶

紅茶に関する深い知識があり、紅茶全般について指導するのがティーインストラクター。ティーインストラクターは、紅茶専門店やティーパーティー、紅茶セミナーなどで、紅茶の種類や紅茶の淹れ方、飲み方などの指導を行うとともに、紅茶の美味しさや数ある紅茶の紹介などを行います。
一口に紅茶と言っても、紅茶には沢山の種類があり、また、同じ種類の紅茶であっても生産地や収穫時期によって味に違いがある為、ワインのような奥深さがあり、ティーインストラクターは、紅茶の種類や味の違いなど、紅茶を熟知している必要がある仕事と言えます。
また、紅茶の入れ方、飲み方によって味の楽しみ方などが様々ある為、ティーインストラクターは、様々な紅茶に関する基礎知識を活かして紅茶の判定や美味しい紅茶の入れ方などを指導したり、紅茶を一緒に楽しんだりする仕事をしています。
ティーインストラクターは、日本紅茶協会が認定する資格を取得している方の呼称であり、紅茶に関する深い知識、美味しい紅茶の淹れ方をマスターし、フレーバーの選定などの知識を有した、紅茶のソムリエとも言えます。
また、ティーインストラクターは、自身でセミナーを開いたり、カルチャースクールを開くなどの活動をしており、その際には、ただ紅茶の指導をするだけでなく、様々な企画やアイデアを出したり、紅茶に合うお菓子や料理を出したり、季節に応じたテーブルコーディネートなどをして、参加される方達が楽しみながら学べるような演出をしています。

ティーインストラクター・紅茶アドバイザー・紅茶コーディネーターの働く業界

紅茶を扱う商社、ティー専門店、紅茶セミナー、カルチャースクールなどで活躍をしていますが、紅茶セミナーやカルチャースクールなどは副業として行っている方が多いです。

  • 商社
  • ティー専門店
  • 紅茶セミナー
  • カルチャースクール

ティーインストラクター・紅茶アドバイザー・紅茶コーディネーターになるには

ティーインストラクターを目指す為には、紅茶に関する深い知識が必要となるため、日本安全食料料理協会が指定した講座を受講して、紅茶に関する知識を身に付けて資格を取得するのが一般的です。

ティーインストラクター・紅茶アドバイザー・紅茶コーディネーターの給料

  • 就業時間:160時間/月 ※就業場所によって異なる
  • 平均給与:20~21万円/月(初任給)
  • 男女比率:(男性)5:(女性)5

ティーインストラクター・紅茶アドバイザー・紅茶コーディネーターに必要な資格・有利な資格・価値ある資格

ティーインストラクターとして働く際には、日本安全食料料理協会が認定する紅茶アドバイザー資格が必要となり、日本安全食料料理協会が認定する紅茶マイスター資格なども取得していると就職に有利でしょう。

ティーインストラクター・紅茶アドバイザー・紅茶コーディネーターへの近道アドバイス

ティーインストラクターになりたいなら、日本安全食料料理協会が指定する講座を受講して、資格を取得するのが一番でしょう。

今業界で人気のティーインストラクター・紅茶アドバイザー・紅茶コーディネーター資格ランキング!!

  1. 紅茶アドバイザー:日本安全食料料理協会
  2. 紅茶マイスター:日本安全食料料理協会

紅茶  紅茶の資格通信教育

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA