デコレーションインストラクターが活用できる職業は?資格の取得方法やおすすめの通信講座を紹介!

デコレーションインストラクターが活用できる職業は?資格の取得方法やおすすめの通信講座を紹介!

趣味が実は価値のあるものだったと知り、驚く方もいるのではないでしょうか。

デコレーションの市場は需要も高く、その世界は奥深く追求する楽しさがあり、趣味や副業としての人気も高まっています。

デコレーションインストラクター資格は、自身の技術を磨くだけでなく、趣味を仕事やキャリアアップにつなげられる可能性を高めます。

ここでは、デコレーションインストラクターの資格取得の方法などを紹介します。

デコレーションインストラクターとは

クリスタルやスワロフスキー、ラインストーンなどで対象物に装飾する、一般的にデコと呼ばれるものを製作する技術があり、なおかつ他者に教えられると判断された場合に取得できる資格です。

日本インストラクター技術協会(JIA)が主催・認定する資格で、取得後はインストラクターや講師などでも活動できます。

デコレーションインストラクターは、その名の通りデコレーションに関するスペシャリストであり、資格取得により専門性の高さや、技術の確かさを証明できます。

デコレーションインストラクターが活用できる職業

デコレーションインストラクターが活用できる職業

デコと呼ばれるものは材料も市販しており比較的簡単に作れるため、趣味としても人気が高く、製作キットなども多数流通しています。

2000年代ごろ、携帯電話などにデコレーションして持つのが流行したのが始まりとされており、最近のハンドメイドブームや平成ポップ文化の再燃で、デコは再注目されています。

活用できる職業の一部をまとめています。

インストラクター・講師

デコレーションインストラクターの名の通り、ワークショップやスクール、イベントなどで講師インストラクターとして活動できます。

認定している日本インストラクター技術協会は、資格保有者が他者へ教える力を身に付ける点にも注力しており、インストラクターとして活動したい方には適した資格です。

企業にインストラクターとして勤務したい場合、資格や実績がないと採用側も判断が難しいため、資格の保有は、自身のスキルをアピールできる効果的な手段になり得ます。

また個人で講師活動する際や、自宅などで教室を開業する際も、資格取得は技術への信頼感になり、集客の後押しにもなってくれるでしょう。

デコレーション作家

フリマサイトなどオンライン上でのショッピングが一般化した現代では、オリジナルのデコ作品を出品して販売活動を行えます。

出品も簡単で需要も高く、ライバルも多いため安定した収入を得るまで時間はかかるかもしれませんが、ファンやリピーターなどが定着するなどして人気作家としての活躍も可能です。

実績や認知度も上がると自身のブランドを開業したり、書籍などを出版して二次収入も期待できたりします。

なにより自分の作品で人が喜んでくれるのは、自分自身のやりがいにつながりますね。

雑貨店や専門店での販売員

雑貨店やデコ専門店などで、販売員として勤務できます。

デコレーションインストラクターはデコ文化や歴史などの知識もあるため、顧客とのコミュニケーションにも一役買ってくれるでしょう。

デコレーションインストラクターを取得する方法

デコレーションインストラクターは、日本インストラクター技術協会(JIA)が主催・認定する資格で、資格試験に合格する必要があります。

試験の概要は以下の通りです。

受験料10,000円
受験方法在宅受験
合格基準70%以上の評価
申込方法インターネットからの申込み

試験は在宅で受験可能年6回開催されているため、受験しやすくなっています。

受験資格は設けられておらず、門戸が広いのも特長の一つです。

デコレーションインストラクター

デコレーションインストラクターを取得できる通信講座

デコレーションインストラクターを取得できる通信講座

デコレーションインストラクターはJIA認定の通信講座があり、効率的に試験の学習がしたい方や資格を確実に取得したい方には検討の余地がある講座です。

協会認定の2つの通信講座について解説します。

クリスタルデコデザイナーW資格取得講座 | 諒設計アーキテクトラーニング

諒設計アーキテクトラーニングでは、デコレーションインストラクターとクリスタルデコデザイナーの2つの資格の同時取得を目指せる講座があります。

講座には、初期費用が抑えられる基本コースと試験免除になるスペシャル講座があります。

基本講座の内容は以下の通りです。

対象となる資格クリスタルデコデザイナー
デコレーションインストラクター
受講料73,500円
分割:3,500円×24回(初回3,548円)
受講期間6ヶ月
(最短2ヶ月)
添削回数5回

1つの教材から両方の資格の学習ができるうえ、プロ監修の教材や綿密なカリキュラムで習得を目指せます。

ただし、資格取得には別途試験を受験し合格する必要があるため、試験実施の日程と学習スケジュールをよく検討する必要があります。

一方、スペシャル講座は以下の通りです。

対象となる資格クリスタルデコデザイナー
デコレーションインストラクター
受講料93,500円
分割:4,400円×24回(初回5,764円)
受講期間6ヶ月
(最短2ヶ月)
添削回数5回+卒業課題1回

スペシャル講座では、卒業課題で合格すると2つの資格を試験免除で取得できます。

卒業課題は受講完了後にすぐ取りかかれるため、早期に資格を取得したい方は最短2ヶ月ほどでの2資格同時取得も可能です。

クリスタルデコデザイナーW資格取得講座

クリスタルデコ資格取得講座 | SARAスクールジャパン

SARAスクールジャパンでも、デコレーションインストラクターとクリスタルデコデザイナーの同時取得が目指せます。

初期費用が抑えられる基本コースと、試験免除で資格取得が可能なプラチナコースが用意されています。

基本コースの内容は、以下の通りです。

対象となる資格クリスタルデコデザイナー
デコレーションインストラクター
受講料73,500円
受講期間6ヶ月
(最短2ヶ月)
添削回数5回

どちらかの資格取得のみで十分と考えている方には、基本コースが適しています。

続いて、プラチナコースは次の通りです。

対象となる資格クリスタルデコデザイナー
デコレーションインストラクター
受講料93,500円
受講期間6ヶ月
(最短2ヶ月)
添削回数5回+卒業課題1回

元々両方の資格取得を検討している方や確実に取得したい方には、プラチナコースがおすすめです。

いずれのコースも専属スタッフがついて何度でも質問が可能で、就業のサポートなども受けられるため、自身の適性や目的に沿った講座を検討しましょう。


クリスタルデコ資格取得講座

同時取得できるクリスタルデコデザイナーとは

クリスタルデコデザイナーは、日本デザインプランナー協会が認定する資格です。

クリスタルやスワロフスキーなどで対象物に装飾する技術や知識が一定以上のレベルであると判断された場合に取得できます。

クリスタルデコのスペシャリストとも言えるため、両方の資格の取得により専門性の高さと多様なデコレーションに応用できる汎用性を併せ持てます。

クリスタルデコデザイナー

デコレーションインストラクターの資格取得で選択肢が広がる

デコレーションインストラクターは、インストラクターとしてはもちろん、様々な職業や場面で活躍できます。

資格取得は自身の知識やスキルを磨くだけでなく、趣味をやりがいに発展させてくれる可能性を持っています。

自分の特技を何かに活かしたい、何か始めたいという方は、趣味に打ち込んでいる自分を想像しながら、協会や講座のサイトを見に行ってみてください。