手作り石鹸資格人気ランキング

手作り石鹼

石鹸は買うものだという認識が強いですが、実は石鹸は手作りすることができます。これまで企業などが販売してきた石鹸は多くの人にとっては普通に使用できるものでしたが、なかには肌に合わない、かぶれてしまったという人も少なくありません。日本人の肌は欧米の人たちと比べて角質などが薄く、刺激に弱い部分があります。そんな人たちにとって石鹸は非常に重要なものです。手作り石鹸は無添加で肌にも優しい材料でてきているため、肌が弱い人にとって重宝します。また、手作り石けんをつくる人のための資格も存在しています。今日は手作り石鹸資格の人気ランキングをご紹介します。

1位 コールド・プロセスソープマイスター

コールド・プロセスソ-プマイスターとは、手作り石鹸に関する基礎知識や道具の選び方、材料、効果に応じたオイルに選びなどに精通し、個人にあったハンドソープを作ることができる人に贈られる資格です。

手作りの石鹸を作ることが好きな人や肌に優しいものがほしいという方に人気の資格です。個人にあった石鹸を作れることで、自分はもちろん同じように肌にあった石鹸が欲しいと考えている人にもプレゼントとして手作り石鹸を贈ることもできます。

2位 手作り石鹸インストラクター

手作り石鹸インストラクターとは、手作り石鹸の作り方を理解しているだけでなく、その技術・知識を指導する事が出来るスキルを証明した資格です。もちろん、自分で手作り石鹸の制作のために資格を取得できますが、もし誰かに手作り石鹸のレクチャーをすることになったときにこの資格を持っておくと安心です。副業としてハンドメイド販売などをしている方にはもちろん、講師としての活動を考えている人には人気の資格になっています。

3位 マスター・ソーパー

マスター・ソーパーはハンドメイド石けん協会が認定している資格です。ソーパーとしての知識や経験、さらに講師としての考え方のスキルをもち、協会運営を担う中心的役割りを担うことを認定された資格者です。

資格の取得後は協会が行う講習会や企画などに参加し、ソーパーの活動促進を行っていきます。こちらの資格では個人で行うよりは団体としての活動が中心となっています。ハンドメイドソープを広めたい、活動に参加したいと考えている人に人気になっています。

4位 シニア・ソーパー

シニア・ソーパーとはマスター・ソーパーと同じくハンドメイド石けん協会が認定している資格です。マスター・ソーパーよりランクが一つ下になり、経験と実績が必要な資格です。

こちらの資格を取るとソーパーとして資格を取りたい人に講習を行ったり、試験を実施したりすることができます。ハンドメイドソープを作るためにスキルアップしたいと考えている人に人気資格です。

5位 犬の石けんマイスター

石鹸は人間が使っているものですが、ペットとして飼っている犬にも石鹸は使います。そんなワンちゃんのためにと手作りの石鹸を作る人がいます。犬の石けんに関する基礎的な知識を習得し、自分や身近な人の愛犬のため、個々の犬の特性に合わせたレシピをつくることができるのが犬の石鹸マイスターです。犬を飼っている方に人気の資格になっています。
手作り石鹸  手作り石鹸

通信教育でなりたい職業につける   女性がなりたい資格が取れる

関連記事

職業一覧

  1. 日本茶

    日本茶セレクター認定試験口コミ評判

    日本茶セレクターとは?ふだん何気なく飲んでいるお茶ですが、もとは貴族や僧侶などごく限られた人たち…
  2. 温泉資格

    温泉観光アドバイザー認定試験口コミ評判

    温泉観光アドバイザーとは?温泉の人気はいつの時代も衰えることがありませんね。人気の理由は何と言っ…
  3. 食育

    食育健康アドバイザー認定試験口コミ評判

    食育健康アドバイザーとは?2005年に「食育基本法」が制定されてから、徐々に学校や家庭にも「食育…
  4. ワインソムリエ

    ワインアドバイザー

    ワインアドバイザーとは・主な仕事内容ワインの販売、酒類・飲料類の販売をす…
  5. ワインソムリエ

    ソムリエ

    ソムリエとは・主な仕事内容レストランなどで料理に合うワインの紹介やワイン…
  6. ハンドメイド手芸

    クラフトハンドメイドマイスター・ハンドメイド

    クラフトハンドメイドマイスターハンドメイドとは・主な仕事内容毛糸や装飾用…
  7. カフェオーナー

    カフェオーナー

    カフェオーナーとは・主な仕事内容カフェの運営・経営を行うのがカフェオーナ…
ページ上部へ戻る