ファッションプランナー

ファッションデザイナー

市場調査や消費者ニーズなどの情報を分析して商品の企画をするのがファッションプランナー。ファッションプランナーは新しい商品を生み出すにあたり、市場調査、展示会やファッションイベントへの参加などを行い、情報収集と分析を行うことによって、先々の流行や顧客が求めるニーズなどを加味し、新商品の企画・製造をする仕事です。

新商品を作る為には、まずは市場調査などを基に情報収集と分析を行い、将来的ビジョンを明確にする事によって、顧客のニーズに合う新商品の企画を立案します。そして同時に、どれくらい販売することが出来るか予測を立てる販売計画、販売計画に基づき製造に必要な量の材料の仕入れなどに関わる生産計画、材料費や製造費や運送費などの製造コスト、販売に関わる販売促進や店舗や人件費などの販売コスト、それらをすべて加味して利益確保する為の販売価格の決定など、ファッションプランナーは企画・製造・販売とトータルに管理していく仕事をしております。

アパレルメーカーで勤務する場合が多く、メーカーが掲げるコンセプトや方向性に沿った商品開発や商品企画を求められる為、常に最先端のファッション情勢の把握と市場動向の把握、それらを活かす企画力が必要な仕事と言えます。

ファッションプランナーの働く業界

アパレルメーカーや自社ブランドを立ち上げているショップ、個人ブティックなどで活躍しています。

  • アパレルメーカー
  • 個人ブティック
  • 服飾ブランド

ファッションプランナーになるには

ファッションプランナーを目指す為には、ファッションに関する知識などが必要となる為、服飾やファッションに関する専門学校などで基本的な知識を身に付け、アパレルメーカーなどへの就職を目指すのが一般的です。

ファッションプランナーの給料

  • 就業時間:160時間/月 ※就業場所によって異なる
  • 平均給与:22~24万円/月 (初任給)
  • 男女比率:(男性)4:(女性)6

ファッションプランナーに必要な資格・有利な資格・価値ある資格

ファッションプランナーとして働く際には、日本デザインプランナー協会のファッションデザイナー資格や服飾士などの資格を取得していると就職に有利でしょう。

ファッションプランナーへの近道アドバイス

ファッションプランナーになりたいなら、通信講座やファッションに関する専門学校に入り、資格を取得するのが一番でしょう。

今業界で人気のファッションプランナー資格ランキング!!

  1. ファッションデザイナー認定試験:日本デザインプランナー協会
  2. 服飾士:日本インストラクター技術協会

ファッションデザイナー資格の通信講座  スタイリスト資格の通信講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA