職業資格

きものを美しく着るためのアドバイスをするのが、きものコンサルタント。着物を着る機会が減ってきた現在、着物の着付け・着物選び・着物に付随する小物選びなどが出来ない方の為に、着物について様々なアドバイスをするのが、きものコンサルタントの仕事です。

きものコンサルタントの活躍の場は広く、呉服店などではお客様の好みや趣向を聞きながら着物や小物などのアドバイスを行うなどの接客・販売、着付け教室を開く場合などでは生徒さんに着物の知識や着物着付け指導、着物メーカーなどでは着物の商品企画やイベント企画、営業などに携わる仕事、結婚式場などでは着物を着る花嫁衣装などへのアドバイスと着付け、また美容院などの依頼により、成人式などの式典に着る振袖の着付けなども行うことがあり、きものコンサルタントの仕事は多岐に渡ります。

また着物は日本の文化として古い歴史があり、きものコンサルタントには、着物に関する広い知識、着物や和装全般に対するコーディネートなどのファッションセンス、着物の伝統的な感性を重んじる心、時代ともに変化していく着物の現代的なアレンジ能力、そして和の文化を伝えるという責任も担っています。

きものコンサルタントの働く業界

着物の着付けなどを行う呉服店、着物問屋、着物メーカーなどで募集がされています。独立して着物着付け教室を開いたり、フリーランスとして依頼のあった結婚式場や美容院などで着付けを行う方も存在します。

  • 呉服店
  • 着物問屋
  • 着物メーカー
  • 独立して着付け教室
  • フリーランス

きものコンサルタントになるには

きものコンサルタントを目指す為には、着物に関する様々な知識と着付けテクニックを習得する必要があります。そのため着付け教室に通ったり、呉服店などに就職するなどをして知識と技術を身に付け資格を取得するのが一般的です。

きものコンサルタントの給料

  • 就業時間:160時間/月 ※呉服店として
  • 平均収入:18万円~22万円/月 (初任給)
  • 男女比率:(男性)0:(女性)10

きものコンサルタントに必要な資格・有利な資格・価値ある資格

きものコンサルタントとして働くには、資格が無くて仕事はできますが、(公)全日本きものコンサルタント協会認定のきものコンサルタント資格や、厚生労働省が認定する着付け技師士などの資格を取得すると良いでしょう。

きものコンサルタントへの近道アドバイス

着付け学校などで着付けを習い、きものコンサルタントなどの資格を取得すると良いでしょう。

今業界で人気のきものコンサルタント資格ランキング!!

  1. 着付け技師士1級:全日本着付技能センター

ファッションデザイナー  スタイリストになれる

関連記事

職業一覧

  1. カリグラフィー

    カリグラフィー資格人気ランキング

    西洋や中東などにおける、文字を美しく見せるための手法がカリグラフィーです。現在では、ロゴデザインやフ…
  2. 刺繍

    刺繍資格人気ランキング

    刺繍は、若者から年配の方に至るまで、幅広く親しまれている趣味であり、またそれ単体で職業になる専門性も…
  3. ピラティス

    ピラティス資格人気ランキング

    ピラティスの教室が多くなり、近年はアドバイザーやインストラクターの需要も増加しています。自分で教室を…
  4. 食育

    食育健康アドバイザー認定試験口コミ評判

    食育健康アドバイザーとは? 2005年に「食育基本法」が制定されてから、徐々に学校や家庭にも「食育…
  5. ワインソムリエ

    ソムリエ

    ソムリエとは・主な仕事内容 レストランなどで料理に合うワインの紹介やワイン…
  6. ハンドメイド手芸

    クラフトハンドメイドマイスター・ハンドメイド

    クラフトハンドメイドマイスターハンドメイドとは・主な仕事内容 毛糸や装飾用…
  7. カフェオーナー

    カフェオーナー

    カフェオーナーとは・主な仕事内容 カフェの運営・経営を行うのがカフェオーナ…
ページ上部へ戻る