リフレクソロジスト

職業資格

足の裏を刺激する健康法「リフレクソロジー」の施術をするのがリフレクソロジスト。リフレクソロジーとは、足の裏や甲にあるツボ(反射ゾーン)を刺激する事によって、体全体の器官や臓器の血行を促進して、新陳代謝を活発にすることです。分かり易く言うと、足ツボマッサージのようなものです。

リフレクソロジストは、足の裏や甲にある反射ゾーンの知識や反射ゾーンを刺激する事で得られる効能を熟知したスペシャリストであり、近年は足の健康法として注目を浴びている健康法の一つです。リフレクソロジーには、東洋式と西洋式があり、東洋式は日本の足ツボマッサージの源流にもなっている、台湾や香港の足裏マッサージのことで、西洋式は英国式とも言い、ソフトな刺激で心身のリラクゼーション効果を重視した方法です。

リフレクソロジストは主に西洋式を取り入れて施術をしており、専門知識と技術を駆使して老廃物の排出やリンパの流れを整えたり、むくみなどの症状を和らげたりする事はもちろんですが、身体のリラクゼーションも目的としている為、室内にアロマオイルの香りを漂わせたり、心休まるヒーリング音楽などを流すなどをして身体をリラックスさせながら施術を行っております。尚、リフレクソロジーは、マッサージ業に分類されず、サービス業に分類されますので、独立の際には注意が必要必要です。

リフレクソロジストの働く業界

リフレクソロジスト専門サロン、エステティックサロン、病院や福祉施設などでもおこなっております。独立開業して個人で運営している方も存在します。

  • リフレクソロジスト専門サロン
  • エステティックサロン
  • 病院
  • 福祉施設
  • 独立開業

リフレクソロジストになるには

リフレクソロジストを目指すためには、リフレクソロジーに関する知識や技術を習得する必要があり、専門の学校や大学で知識や技術を身に付け、リフレクソロジスト専門サロンやエステティックサロンに就職をするのが一般的です。

リフレクソロジストの給料

  • 就業時間:180時間/月 ※就業場所によって異なる
  • 平均給与:16~18万円/月 (初任給)
  • 男女比率:(男性)0:(女性)10

リフレクソロジストに必要な資格・有利な資格・価値ある資格

リフレクソロジストとして働く為には、リフレクソロジストの資格を取得する必要があるため、日本ヒーリングリラクセーション協会が認定するリフレクソロジープロライセンス実技士資格などを取得すると就職に有利でしょう。

リフレクソロジストへの近道アドバイス

リフレクソロジストになりたいなら、リフレクソロジーの知識や技術を習得する為に、専門の学校に通うなどをして知識や技術を身に付けて資格を取得するのが一番でしょう。

今業界で人気のリフレクソロジスト資格ランキング!!

  1. リフレクソロジープロライセンス実技士:日本ヒーリングリラクセーション協会
  2. リフレクソロジスト:日本セラピスト認定協会

関連記事

職業一覧

  1. カリグラフィー

    カリグラフィー資格人気ランキング

    西洋や中東などにおける、文字を美しく見せるための手法がカリグラフィーです。現在では、ロゴデザインやフ…
  2. 刺繍

    刺繍資格人気ランキング

    刺繍は、若者から年配の方に至るまで、幅広く親しまれている趣味であり、またそれ単体で職業になる専門性も…
  3. ピラティス

    ピラティス資格人気ランキング

    ピラティスの教室が多くなり、近年はアドバイザーやインストラクターの需要も増加しています。自分で教室を…
  4. 食育

    食育健康アドバイザー認定試験口コミ評判

    食育健康アドバイザーとは? 2005年に「食育基本法」が制定されてから、徐々に学校や家庭にも「食育…
  5. ワインソムリエ

    ソムリエ

    ソムリエとは・主な仕事内容 レストランなどで料理に合うワインの紹介やワイン…
  6. ハンドメイド手芸

    クラフトハンドメイドマイスター・ハンドメイド

    クラフトハンドメイドマイスターハンドメイドとは・主な仕事内容 毛糸や装飾用…
  7. カフェオーナー

    カフェオーナー

    カフェオーナーとは・主な仕事内容 カフェの運営・経営を行うのがカフェオーナ…
ページ上部へ戻る