メンタル心理カウンセラー

カウンセラーとは・主な仕事内容

依頼者(患者)が抱える問題や悩みに対し、指導・助言(カウンセリング)などをするのがカウンセラー。カウンセラーには様々な種類があり、悩みや問題を相談出来ずにいる人や心の病を持っている患者さんや相談者さんに対して、カウンセリングする事で問題に立ち向かえるようにアドバイス・サポートするメンタル心理カウンセラー、ストレスや病気などで精神疾患を患っている患者さんや相談者さんに対して、心の健康が取り戻せるような専門知識をもったメンタルケア心理士、職場や学校や家庭などで起こる問題に悩んでいる方に対して、問題を解決できるような糸口を導き出せるようアドバイス・サポートする心理療法士がります。

特に有名なのが、医療機関等で病気や治療で悩む患者さんに対しカウンセリングを行う臨床心理士です。他に、いじめや不登校など、学校生活で悩む生徒や保護者を対象にしたスクールカウンセラー、社会・会社などで抱える様々な問題に悩む就労者を対象にした産業カウンセラー、セクハラ・出産・子育てなど女性特有の問題に悩む女性を対象にした女性カウンセラーなど、カウンセラーは様々な種類があり、様々な場面と問題によってカウンセラーの種類・資格が変わりますので注意が必要です。

カウンセラーの働く業界

ストレスや人間関係などで悩みを抱える人が多い現代では、ガウンセラーは医療機関や企業や教育現場など様々な場所で活躍しています。また自治体などの児童福祉や市民相談窓口などでも募集されています。

  • 教育現場
  • 企業
  • 医療機関
  • 自治体
  • 学校

カウンセラーになるには

カウンセラーになる為にはカウンセリングに関する知識や技術が必要となります。カウンセラーの中でも専門性の高い臨床心理士などは専門の大学を卒業する必要があったり、その他のカウンセラーも専門学校などの養成施設で基本的な知識と技術を身に付け、資格を取得し、医療機関・企業・自治体などへの就職を目指すのが一般的です。

カウンセラーの給料

  • 就業時間:160時間/月 ※就業場所によって異なる
  • 平均給与:23~25万円/月 (初任給)
  • 男女比率:(男性)3:(女性)7

カウンセラーに必要な資格・有利な資格・価値ある資格

カウンセラーと働く場合には資格が必要となり、日本アロマメディカル心理セラピー協会のメンタル心理ミュージックアドバイザー、日本インストラクター協会の住空間音楽インストラクター認定試験などの資格を取得するなどカウンセラーの知識や技術に関する資格を取得しておりたほうが良いでしょう。

カウンセラーへの近道アドバイス

カウンセラーになりたいならカウンセラーの資格を取得するのが一番でしょう。様々な資格を取得し併用すると就職に有利でしょう。

今業界で人気のカウンセラー資格ランキング!!

  1. メンタル心理ミュージックアドバイザー 日本アロマメディカル心理セラピー協会
  2. 住空間音楽インストラクター認定試験 日本インストラクター協会

メンタル心理ヘルスカウンセラー資格  メンタル心理ヘルスカウンセラー講座

通信教育でなりたい職業につける   女性がなりたい資格が取れる

関連記事

職業一覧

  1. 日本茶

    日本茶セレクター認定試験口コミ評判

    日本茶セレクターとは?ふだん何気なく飲んでいるお茶ですが、もとは貴族や僧侶などごく限られた人たち…
  2. 温泉資格

    温泉観光アドバイザー認定試験口コミ評判

    温泉観光アドバイザーとは?温泉の人気はいつの時代も衰えることがありませんね。人気の理由は何と言っ…
  3. 食育

    食育健康アドバイザー認定試験口コミ評判

    食育健康アドバイザーとは?2005年に「食育基本法」が制定されてから、徐々に学校や家庭にも「食育…
  4. ワインソムリエ

    ワインアドバイザー

    ワインアドバイザーとは・主な仕事内容ワインの販売、酒類・飲料類の販売をす…
  5. ワインソムリエ

    ソムリエ

    ソムリエとは・主な仕事内容レストランなどで料理に合うワインの紹介やワイン…
  6. ハンドメイド手芸

    クラフトハンドメイドマイスター・ハンドメイド

    クラフトハンドメイドマイスターハンドメイドとは・主な仕事内容毛糸や装飾用…
  7. カフェオーナー

    カフェオーナー

    カフェオーナーとは・主な仕事内容カフェの運営・経営を行うのがカフェオーナ…
ページ上部へ戻る