雑穀士資格とは?

雑穀士になるには?資格取得方法は?

自身のスキルアップのために、新しいジャンルに挑戦したいと考えている方は多いでしょう。

話題の、ヘルシーなパワーフードである雑穀のプロフェッショナルとして、「雑穀士」がクローズアップされています。

雑穀が好きな方や、健康や美容に関心が高い方に注目されている雑穀士の活躍の場面、通信講座などについて役立つ情報をまとめました。

雑穀士とは

雑穀士は日本インストラクター技術協会(JIA)が認定する資格です。

雑穀とは、きび、あわや玄米などを指し、スーパーフードと呼ばれるキヌアなども含まれます。

雑穀の基本を学び、調理方法や保存方法を修得したプロと認められるのが雑穀士です。

日本に古くからある雑穀は、様々な種類があり栄養価が高く、葉酸や食物繊維が豊富な健康食品として注目されています。

また、脂肪の吸収を抑えるダイエット効果や美肌効果があるため、海外のスーパーモデルなどが雑穀を使った食事をしています。

雑穀士の資格は、健康志向の高まりで急成長している市場においてスポットライトを浴びる資格です。

雑穀士が活用できる職業

雑穀士活躍できる職業

健康意識の高い層や、美容業界などに求められているのが雑穀士の資格です。

修得した雑穀の知識が活かせる職業について紹介します。

穀物メーカーで企画販売やマーケティング

穀物メーカーは、雑穀の市場拡大にともない専門知識を持った人材の確保が急務です。

資格を取得すると、就職の際に履歴書や職務経歴書に記載し、雑穀の見識の深さをアピールできます。

飲食業界で企画提案

健康を気遣う意識の高まりで、雑穀を使用したメニューを提供するカフェやレストランも増えてきました。

資格取得で修得した雑穀の種類や栄養素をうまく活かしたメニューの提案、調理方法の指導ができます。

自宅やカルチャースクールで料理教室の講師

日々変化する食文化で、雑穀についてはまだまだ良く知らない人が多いのも実情です。

一般的に普及していない雑穀は、新しい調理方法や食べ方が広まっていないため、修得した知識を広めると感謝されるでしょう。

活躍の場は多方面にわたります

医療や福祉の現場で、雑穀を取り入れた食事を提案し、患者や利用者の健康サポートができます。

エステサロンといった美容業界で雑穀レシピの提案、百貨店や専門店で販売スタッフなど広範囲にわたる活躍が可能です。

雑穀士を取得する方法

雑穀士の資格を取得するには、スクールに通うか通信講座などで学習が必要です。

主に学習する内容は、以下の通りです。

  • 雑穀の主な種類を覚える
  • 成長期における食事と雑穀
  • スポーツと雑穀
  • 雑穀の基本的な調理方法と保存方法

資格試験では、雑穀に関する総合的な知識が問われます。

以下は、日本インストラクター技術協会が実施する資格試験の内容です。

受験料10,000円(税込)
受験方法在宅受験
合格基準70%以上の評価
申込方法日本インストラクター技術協会(JIA)のホームページより申込

受験資格は特に定めがなく独学も可能ですが、試験の出題範囲は公表されておらず、学習範囲を絞るのは容易ではありません。

家事や仕事で学習時間の確保が難しい方は、通信講座が便利です。

通信講座の教材は、資格試験に準じているため、短時間で効率よく学習ができるうえ、資格試験免除のコースが設定されています。

試験は2ヶ月に1回(年6回)のため、早めの準備が大切です。

雑穀士を取得できる通信講座

雑穀士効率よく学習できる通信講座

 自宅にいながら、隙間時間に効率よく学習できる通信講座が、「諒設計アーキテクトラーニング」と「SARAスクールジャパン」で用意されています。

ライフスタイルに合った通信講座で、話題性を持つ雑穀士の資格取得を目指しましょう。

それぞれ、受講料などの詳細を確認してみて下さい。

雑穀ソムリエW資格取得講座 | 諒設計アーキテクトラーニング

「諒設計アーキテクトラーニング」では、安心の完全個別指導、専門講師による回数無制限の学習サポートといった充実した内容が特徴です。

通常の資格試験を受験する「基本講座」と、課題の提出によって、2つの資格を同時に取得できる「スペシャル講座」があります。

どちらも入学金不要で、教材費込みです。

また、「諒設計アーキテクトラーニング」の通信講座は分割払いにも対応しています。

こちらが、初期費用を抑えたい方向けの「基本講座」です。

対象となる資格雑穀士
雑穀ソムリエ
受講料59,800円
分割3,300円×20回(初回4,276円)
受講期間6ヶ月
(最短2ヶ月)
添削回数5回

学習後に、資格試験の受験が必要になります。

もう一方は、資格試験免除の「スペシャル講座」です。

対象となる資格雑穀士
雑穀ソムリエ
受講料79,800円
分割3,800円×24回(初回3,891円)
受講期間6ヶ月(最短2ヶ月)
添削回数5回+卒業課題1回

卒業課題の提出によって同時に2つの資格が取得できるため、資格試験受験の必要がなく、時間の無駄がありません。

雑穀資格取得講座 | SARAスクールジャパン

雑穀士SARAスクールジャパン

「SARAスクールジャパン」の雑穀資格取得講座は、専門のスタッフが受講生をサポートしてくれるため、追加料金がなく何回でも質問ができます。

完全オリジナル教材で初心者にもわかりやすく、ゆっくり自分のペースで6ヶ月間学習したり、最短2ヶ月で短期での資格取得も可能です。

初期投資を抑えた「雑穀基本コース」と、課題の提出によって2つの資格を同時に取得できる「プラチナコース」があります。

どちらのコースも入学金不要で、教材費込みです。

こちらが、初期投資を抑えた「雑穀基本コース」です。

対象となる資格雑穀士
雑穀ソムリエ
受講料59,800円
受講期間6ヶ月
(最短2ヶ月)
添削回数5回

学習後に、資格試験の受験が必要になります。

もう一方は、短期で確実に資格取得が可能な、試験免除の「プラチナコース」です。

対象となる資格雑穀士
雑穀ソムリエ
受講料79,800円
受講期間6ヶ月
(最短2ヶ月)
添削回数5回+卒業課題1回

試験免除で、確実に2つの資格を同時に取得したい方は「プラチナコース」を選ぶと良いでしょう。

同時取得できる雑穀ソムリエとは

日本安全食料料理協会(JSFCA)の認定資格です。

雑穀の起源や歴史、生産量や健康効果といった雑穀の基礎知識をはじめ、雑穀と白米の比較や雑穀を楽しむ方法を修得します。

雑穀の日常生活への取り入れ方や、健康効果について知識を深め、雑穀のスペシャリストを目指します。

資格取得後は就職に活かしたり、自身や家族の健康維持に役立てるほか、カルチャースクールで講師活動も可能です。

身体に優しい雑穀のスペシャリストが求められています

健康意識の高まりによって、雑穀のスペシャリストである雑穀士が大いに注目されています。

食品業界はもちろん、ダイエットやアンチエイジングといった健康美容業界でも活躍が可能です。

雑穀が持つ大きなパワーと活用法を、SNSなどで発信するといった活動も実りあるものになります。

健やかに美しく活躍する姿をイメージして、資格試験や通信講座の内容をチェックし、一歩踏み出してみて下さい。