スムージー資格人気ランキング

スムージー

皆さんは【スムージー】をよく飲みますか?手作りする方も増えていますよね。今やコンビニ、スーパー、スムージーバーやジュースバーなど、至るところで大人気のドリンクが【スムージー】です。果汁を絞ったジュースと比べると、食材をそのまま使って、栄養素をたくさん摂れる【スムージー】は、忙しい朝やお昼の代わりなどに便利なドリンク。体の酸化を抑えて生活習慣病を予防したり、美意識の高い方におすすめなほか、体を労わりながらダイエットしたいときも使えます。また組み合わせる素材によって、効能が違ってくるので、専門的に学びたい方や、実用的な資格取得を希望する方が増えています。今回は、在宅受験できて口コミ評判を集めている資格を中心に、話題の資格をご紹介しますので、ぜひお付き合いくださいね!

1位スムージーソムリエ

1位スムージーソムリエ

【スムージー】に使用する生野菜やフルーツが与える効果を知って、健康や美容に役立てられるのが、【スムージーソムリエ】資格です。【スムージーソムリエ】は、日本安全食料料理協会(JSFCA)で実施される認定試験を受け、一定水準に達したすべての方に、プロとして資格を授与します。日本安全食料料理協会(JSFCA)とは、「べジスイーツマイスター」「ドライフルーツソムリエ」などの野菜やフルーツに焦点を当てた人気資格や、「ワインコンシェルジュ」「コーヒーソムリエ」といったドリンク関連の資格を揃える機関で、【スムージーソムリエ】は、飲食のプロを目指す方がスキルアップのために併願するケースも増えていますよ。
【スムージーソムリエ】日本安全食料料理協会(JSFCA)
費用:受験料10,000円のみ(税込み)
受験に必要な条件:なし
年齢制限:なし
受験地:日本全国(在宅受験)
URL:https://www.asc-jp.com/test/smoothie/

スムージーソムリエ資格取得のメリット

スムージーソムリエの資格を取得すると、スムージーによって摂取できる栄養素など詳しく身につきます。スムージーに適した食材と適さない食材を把握し、材料として適切な野菜や果物などを選べる知識がつきます。スムージーの特徴を理解し、スムージーを飲むことによってもたらされるメリットとデメリットについて学べます。スムージーの量や飲むタイミングなど、適切な摂取方法が習得でき実践できます。料理や食品にまつわる知識や栄養学にも繋がっており、ダイエットなど身体についての知識も深まるでしょう。自分に合ったスムージーを作れるため、腸内善玉菌を活性化して健康にダイエットしたり脂肪を減らせます。素材の選び方や果物・野菜などに含まれる栄養素など、スムージー作りに役立つ知識が身につきます。

スムージーソムリエの仕事について

凍らせた果物や野菜をミキサーしてつくるスムージー。ダイエットメニューや健康を意識している人に人気のドリンクです。食物繊維が豊富で消化吸収に優れています。そんなスムージーのソムリエになれる資格も人気です。効果別のスムージーの作り方や、スムージーのメリットとデメリットなどを詳しく学べます。資格を取得すれば、スムージーに関する知識を有している「スムージーソムリエ」として認定されます。資格を取得した後は、スムージーソムリエとして活躍できます。自宅やカルチャースクールで講師活動をするのも良いでしょう。スーパーなどで売られている市販のスムージーを製造している飲料企業や、溶かして飲める粉末のスムージーを製造している企業などに就職するのも資格が活かせるでしょう。近年、健康を意識した人やダイエットをしたい人を対象としたスムージーも増えてきていますので、そのような製品やメニューを考える製品開発なども需要があるでしょう。

2位酵素ドリンクソムリエ

2位酵素ドリンクソムリエ

【酵素ドリンクソムリエ 】は、【スムージー】に適した食材を知ったり、【スムージー】のアレンジ方法や体へのメリットなどを総合的に把握している方が取得できる資格です。「ライフ環境アドバイザー」「環境生活指導士」など生活に関する資格で評判の、日本生活環境支援協会(JLESA)が管轄で、在宅受験できる認定試験を通過すれば資格を認定されます。新設された「乳酸菌ソムリエ認定試験」「スーパーフードソムリエ認定試験」も人気で、一緒に認定試験を受けることもできますよ。【酵素ドリンクソムリエ 】は、資格取得後に、自宅で教室を開いたり、就職・転職活動で有利に使える資格です。

【酵素ドリンクソムリエ 】日本生活環境支援協会(JLESA)
費用:受験料10,000円のみ(税込み)
受験に必要な条件:なし
年齢制限:なし
受験地:日本全国(在宅受験)
URL:https://www.nihonsupport.org/shiken/smoothie/

酵素ドリンクソムリエ 資格取得のメリット

スムージーによってもたらされる健康効果や美容効果に関する知識を有することを認定される「酵素ドリンクソムリエ 」です。スムージーの資格の中でも、健康と美の両方に意識を向けられた資格内容で人気があります。実用的で仕事にも活かせます。食材が美容にもたらす効果的な成分や関係性を把握し、スムージーに適切な食材を選べます。それぞれの食材の健康効果を理解し、求める健康効果に適した食材選びとレシピを考えられます。疲労回復や美肌効果、アンチエイジングなど効果別に材料を選んでスムージーを作ることができます。より美容効果が期待できる材料選びもできるようになります。

酵素ドリンクソムリエ の仕事について

酵素ドリンクソムリエ の資格を取得すると、酵素ドリンクソムリエ として自宅やスクールで講師活動ができます。資格があればより説得力があり、スムージーと美容について適したアドバイスができるでしょう。自分で考えたスムージーのレシピを紹介したり、幅広く活躍できます。

3位スムージースペシャリスト

3位スムージースペシャリスト

【スムージースペシャリスト】は、身近な食品で作れるスムージー専用の資格です。栄養学や生体理論の観点からスムージーのアレンジを展開していますよ。インナービューティーを目指す方や、医療・調理業界に進みたい方に人気で、無事資格を取得した方に至っては、教室を開いたり、インストラクターとして活躍することもできます。学習期間は1カ月を想定し、受講後にWeb試験に臨みます。
【スムージースペシャリスト】formie(フォーミー)
費用:37,000円(税込み)

スムージースペシャリスト資格取得のメリット

正しいデトックス法を学び、美味しくダイエットしたり美しさを保てるため自分に自信が持てるようになります。美しく健康的な食スタイルやホルモン分泌コントロール法も身につき、自然とスタイルアップに繋がります。身近にある果物や野菜で美味しいスムージーを作れるようになります。幅広いレシピや、スムージーに関する知識全般を学べます。栄養学やホルモンの分泌に関する知識、生態学にいたるまで色々な知識を習得できます。

スムージースペシャリストの仕事について

食材の知識や生体理論に基づいたスムージーを人に伝授することができる「スムージースペシャリスト」です。スムージーのプロとして活躍できる資格です。栄養学や生体理論の観点からスムージーをアレンジし、日常生活や職に幅広く活用できます。スムージースペシャリストの資格は、医療や調理業界を目指している人に人気があります。資格を取得すれば、スムージースペシャリストとして教室を開いたり、インストラクターとして活躍できます。

4位ロースムージーエキスパート

4位ロースムージーエキスパート

【ロースムージー】は、生野菜・果物をスムージーで摂ることで、体内で代謝酵素が十分に働くようになり、デトックスしたり、美肌を維持することが可能になるドリンクを意味します。【ロースムージーエキスパート】はレシピ20作のほか、スムージー創作を体験できる講座になっており、講座は通学形式で受講費用が必要です。受講に制限があるので、受講資格を確認しましょう。

【ロースムージーエキスパート】日本リビングビューティー協会(JLBA)
養成講座費用:64,800円(税込み)
受講場所:日本リビングビューティー協会の認定校
受講資格:ローフードマイスター準1級の修了者

ロースムージーエキスパート資格取得のメリット

ロースムージーエキスパートの資格を取れば、ロースムージーのレパートリーが広がります。見た目や美味しさ・栄養価を踏まえてスムージーを創作できるプロとして活躍できます。体調改善に向けたロースムージーで、より美しく健康な身体に繋がります。美味しく味覚で楽しむなど、色々な知識や理論が身につきます。スムージーのエキスパートとして、創作スムージーを作ることができるようになります。

ロースムージーエキスパートの仕事について

生の野菜や果物をスムージーにすることで、吸収率がよくなり代謝酵素が十分に働くようになります。デトックスや美肌に繋がります体調別にロースムージーを作れる「ロースムージーエキスパート」です。ロースムージーは消化を妨げるものを一切入れず、簡単に作れるところが魅力です。食事にも 取り入れやすいため、続けやすいところも人気です。レシピを自由にアレンジできるため、色々なスムージーを展開できます。ロースムージースタンドやスムージーバーなどを開業するなど独立できます。スムージーの専門店などで、スムージーのエキスパートとして創作スムージーを作ることができます。

5位グリーンスムージー オフィシャルインストラクター

5位グリーンスムージー オフィシャルインストラクター

グリーンスムージーは、新鮮なセロリ、ほうれん草、パセリ等のグリーン野菜とフルーツを組み合わせたスムージーです。【グリーンスムージー オフィシャルインストラクター】は、グリーンライフホリスティックアカデミーの講座および資格で、マスターコースを修了した方が、指定された日時に講座を受講し、実演を通じ、【スムージー】のインストラクターとして活躍できるようスキルを積みます。

【グリーンスムージー オフィシャルインストラクター】グリーンライフホリスティックアカデミー
受講・認定料:40,000円 ※インストラクター資格は更新制
受講場所:Tree of Life(世田谷区用賀)
受講資格:グリーンスムージー マスターコース(58,000円~)の修了者
いかがでしたか?【スムージー】は、種類もさまざまで、基礎をふまえればアレンジがとても楽しそうですね。また資格の取得方法や講座が複数あり、通学制や通信講座までライフスタイルや趣向に合わせて選べることが分かります。特に、せっかくなら仕事に直結したり、人に教えられる資格がいいと、【スムージーソムリエ】【酵素ドリンクソムリエ 】が注目されていますよ。資格取得を考える方は、ぜひ情報をチェックしてくださいね!

グリーンスムージー オフィシャルインストラクター資格取得のメリット

グリーンスムージーとは、新鮮なグリーン野菜(セロリ・ほうれん草・パセリなど)とフルーツをミックスしたスムージーです。グリーンスムージーについてアドバイスや指導ができる資格「グリーンスムージー オフィシャルインストラクター」も人気です。人に教えるための資格であるため、取得するにはグリーンスムージーマスターコース(上級)を修了している必要があります。オフィシャルインストラクターとして活動するために必用な知識や心構えが身につきます。栄養価や健康に関する色々な知識が学べます。その研究や、法則化したグリーンスムージー作りの極意など奥深くスムージーについて習得できます。

グリーンスムージー オフィシャルインストラクターの仕事について

資格を取得すれば、グリーンスムージーのワークショップやデモンストレーションなどで活動できます。雑誌などの取材にも対応できます。履歴書や名刺に載せてアピールしたり、指導する立場として幅広く活躍できるでしょう。
スムージー  スムージー

スムージー資格の学校について

美容や健康に良いことで知られているスムージー。ダイエットにも効果的で、女性に大人気です。スムージーとは、果物や野菜など好みの食材をミキサーするだけで手軽に作れるドリンクです。スムージーの人気の秘密は、ビタミン・ミネラル・食物繊維を摂取できるところです。野菜や果物などの抗酸化作用を取り入れることで、細胞の酸化や老化の原因である活性酸素を抑えると考えられます。スムージー資格の学校には、通学制・通信講座などがあります。自分のライフスタイルに合わせて選ぶと良いでしょう。どの資格を取るのか、講座内容を見比べるのも良いですね。

スムージー資格の試験難易度

スムージー資格の試験の合格基準は、70%以上の評価とされており、比較的合格しやすいでしょう。自宅での在宅受験ができるため、気軽に挑戦しやすいですね。講座によっては添削課題を全てクリアし、卒業課題を提出すれば試験が免除になるものもあります。

スムージー資格の給料・年収

スムージー資格を取得して就職・独立した場合の給料など気になるところです。食品や美容関係の企業など幅広く資格を活かせるでしょう。企業の規模により差が大きいため、具体的な数字は明確ではありませんが正社員なら安定の収入を得られそうです。スムージースペシャリストやグリーンスムージー オフィシャルインストラクターの資格を取得したなら、お店を開業したり人に指導する仕事に就くことができます。こちらも、単価や開店後の状況により収入が大きく変わってきます。規模が大きくなれば、それだけ収入も増えるでしょう。注目されているスムージーの奥深さを上手く伝えられれば高収入に繋がりそうです。

スムージー資格取得後は

スムージーの専門的な知識を習得すれば、自分や家族のために取り入れることができます。知識を活かして飲食業界や美容関係で有意義に働くことができるでしょう。スムージーの魅力を伝える講師としても活躍できます。また、自宅やカルチャースクールなど教室を開くこともできます。取得した資格は履歴書に記入でき、色々な場面でアピールできます。就職や転職の際にも役立つことでしょう。
スムージー  スムージー

関連記事

人気資格ランキング

西洋占星術資格人気ランキング
占い資格人気ランキング
パワーストーン資格人気ランキング
タロットカード資格・占い師資格人気ランキング
手相資格人気ランキング
夢占い資格人気ランキング
数秘術資格人気ランキング
レジン資格人気ランキング
ニードルフェルト資格人気ランキング
DIY資格人気ランキング
編み物資格人気ランキング
手作り石鹸資格人気ランキング
刺繍資格人気ランキング
食育資格人気ランキング
幼児食資格人気ランキング
スポーツフード資格人気ランキング
カクテル資格人気ランキング
マクロビオティック資格人気ランキング
ファスティング資格人気ランキング
スーパーフード資格人気ランキング
スムージー資格人気ランキング
ヨガ資格人気ランキング
筋トレ資格人気ランキング
タイ古式マッサージ資格人気ランキング
ピラティス資格人気ランキング
リフレクソロジー資格人気ランキング
ドッグトレーニング資格人気ランキング
ブリーダー資格人気ランキング
トリマー資格人気ランキング
カリグラフィー資格人気ランキング
漢方薬膳資格人気ランキング
発酵食品資格人気ランキング
手作りパン資格人気ランキング
お菓子資格人気ランキング
チョコレート資格資格人気ランキング
フラワーアレンジメント資格人気ランキング
キャンドル資格人気ランキング
インテリアデザイナー資格人気ランキング
カラーセラピー資格人気ランキング
子供心理学・チャイルド心理資格人気ランキング
夫婦心理家族心理学資格人気ランキング
カフェ資格人気ランキング
ガーデニング資格人気ランキング
コーヒー資格人気ランキング
ハウスクリーニング資格・清掃資格・掃除資格人気ランキング
紅茶資格人気ランキング
風水資格人気ランキング
収納資格・片付け資格人気ランキング

職業一覧

  1. カリグラフィー

    カリグラフィー資格人気ランキング

    西洋や中東などにおける、文字を美しく見せるための手法がカリグラフィーです。現在では、ロゴデザインやフ…
  2. ピラティス資格人気ランキング

    ピラティス資格人気ランキング

    ピラティスの教室が多くなり、近年はアドバイザーやインストラクターの需要も増加しています。自分で教室を…
  3. 食育

    食育健康アドバイザー認定試験口コミ評判

    食育健康アドバイザーとは? 2005年に「食育基本法」が制定されてから、徐々に学校や家庭にも「食育…
  4. ワインソムリエ

    ソムリエ

    ソムリエとは・主な仕事内容 レストランなどで料理に合うワインの紹介やワイン…
  5. ハンドメイド手芸

    ハンドメイドマイスター・ハンドメイド

    ハンドメイドマイスターハンドメイドとは・主な仕事内容 毛糸や装飾用糸などを…
  6. カフェオーナー

    カフェオーナー

    カフェオーナーとは・主な仕事内容 カフェの運営・経営を行うのがカフェオーナ…
  7. インテリアデザイナー

    インテリアデザイナー

    インテリアデザイナーとは・主な仕事内容 住宅、店舗、オフィスなどの設計、デ…
ページ上部へ戻る