手作りパン資格人気ランキング

パン資格

手作りパン資格は、普段自宅や趣味で楽しんでいる手作りパンの知識やノウハウを認定してもらうことが出来、さらに実際に飲食業で働く際にも大きく貢献できるため、大変人気な資格のひとつです。しかし、資格と一口に言っても大変な数があり、選ぶ際にも大変苦労します。ここではそんな手作りパンの資格をランキング形式でご紹介します。

1位:手作りパン健康ソムリエ

手作りパン健康ソムリエは、日本だけでなく、世界中のパンに関する知識とその製法や分類、材料、パン作りの基本や道具といった、パンにまつわるあらゆる知識を広く習得していることを認定する資格です。それぞれの項目に対して、かなり突っ込んだ知識やノウハウが問われ、証明としてもかなり有用な資格です。
資格取得後は、飲食関連の職業に従事する際、パンに関する知識を習得していることをアピールできるほか、普段からパン作りにかかわっていることを証明できるため、自宅などでも知り合いや友人を誘って、パンを中心としたイベントを開催することができます。インターネットからの申し込みで簡単に受験予約でき、自宅から回答できるので、忙しい方にもオススメな資格です。

2位:パン・ベーカリーアドバイザー

パン・ベーカリーアドバイザーは、パンの種類や製法にまつわる知識だけでなく、特にパン作りのプロセスに関する知識を持っていることを証明してくれる資格です。種類ごとの製法の違いや発酵の詳しい手順などを細かく習得している必要があります。

習得後はその製法に特化した知識を活用して、自宅でパンの教室を開催したり、本格的なパン作りに踏み込んだりする足がかりとして利用することができ、将来パンにまつわる職業に従事しようと考えている人にとっては非常にメリットのある資格です。半年に一回試験が開催されているため、時期を選ばず自分のタイミングで受験し、資格を取得することができるのは、非常に優しいです。

3位:おうちパンマスター

おうちパンマスターは、普段自宅でパン作りに従事している人や知識を勉強したり身につけてはいるけどいまひとつ生かせないと悩んでいる人に対し、正しい知識を認定しつつ、その知識と技術を使って主体的に活動が出来るようにしていく資格です。

友人やパン作りを習得したい人を集めて講座や教室を開くことも出来ますし、学童や保育園などでの実演といった具体的な道が開けることでも大変な人気があります。レシピも充実していますから、自分のレシピだけでなく、紹介レシピを使ってレパートリーを増やせるのも大きな特徴です。受講料を入金すると、テキストなどを手に入れることが出来すぐに始められる手軽さが魅力です。

4位:パンアドバイザー

パンアドバイザーは、普段からパンを食べることが大好きな方、将来はパンにまつわる仕事に従事したい方似たいし、パンの基礎知識を学びつつ、TPOにあったパンの選び方ができるアドバイスができる人材を育てる資格です。また、普段からパン作りに従事している方、商品開発をしている方に対しても、より幅広いビジョンが描けるような証明になるとして、有用な資格です。
資格はコースに分かれており、それぞれ実地で実際のパンを食べ比べながら知識をつけていくことが出来ます。また資格取得後は、生活者の視点にあったパン作り、パン選びができるようになり、そのスキルをもって講演会や教室、現在従事している仕事に生かしていくことができます。

5位:パンコーディネーター資格
パンコーディネーターは、パンに関する深い知識を習得しつつ、ニーズや状況に合わせておいしく食べることのできるパンをアドバイスする人材を認定するものです。知識習得において、この資格ではパンの知識を体系的に学ぶことが出来、深く応用の利く知識が身につくのがポイントです。資格取得後は、具体的なパンを主体とした商品開発やメニュー開発に携わることを想定しており、まさにプロフェッショナルとして活躍することができます。資格取得は、申し込み形式の講座となっており、3日間の講座の後認定試験を受けることで晴れて資格が認定されます。また、一番下のパンコーディネーターのほか、エキスパート、アドバンスとさらに上位資格が用意されており、どんどんとスキルアップしていけるのも魅力的です。

6位:パンシェルジュ検定
パンシェルジュ検定は、基本的なパンの製法や実際に使う器具、材料といった基本的な技術をはじめ、さまざまな文化の中で発展してきた世界中のパンと衛生管理について幅広い資格をもつ方を認定するものです。資格はテキストが別売りで売られているために、それを購入して知識を深めていく形態をとっています。また、通信講座ももっているため、忙しい方は自宅で知識を深めることが可能です。実際の試験はWEB上から申し込むことができ、試験会場でテストを受験し合格すると、晴れて認定となります。
資格取得後はパン教室を主宰したり、パンに関する講演会やイベントに従事したりと幅広い活躍をしていくことができます。
手作りパン資格  手作りパン資格

関連記事

職業一覧

  1. 日本茶

    日本茶セレクター認定試験口コミ評判

    日本茶セレクターとは? ふだん何気なく飲んでいるお茶ですが、もとは貴族や僧侶などごく限られた人たち…
  2. 温泉資格

    温泉観光アドバイザー認定試験口コミ評判

    温泉観光アドバイザーとは? 温泉の人気はいつの時代も衰えることがありませんね。人気の理由は何と言っ…
  3. 食育

    食育健康アドバイザー認定試験口コミ評判

    食育健康アドバイザーとは? 2005年に「食育基本法」が制定されてから、徐々に学校や家庭にも「食育…
  4. ワインソムリエ

    ソムリエ

    ソムリエとは・主な仕事内容 レストランなどで料理に合うワインの紹介やワイン…
  5. ハンドメイド手芸

    クラフトハンドメイドマイスター・ハンドメイド

    クラフトハンドメイドマイスターハンドメイドとは・主な仕事内容 毛糸や装飾用…
  6. カフェオーナー

    カフェオーナー

    カフェオーナーとは・主な仕事内容 カフェの運営・経営を行うのがカフェオーナ…
  7. インテリアデザイナー

    インテリアデザイナー

    インテリアデザイナーとは・主な仕事内容 住宅、店舗、オフィスなどの設計、デ…
ページ上部へ戻る