発酵食品資格人気ランキング

発酵食品資格

日本は世界でもまれなほど、伝統的な【発酵食品】に囲まれた国です。何気なく使っているみりんやお酢も【発酵食品】の仲間。そのほか、ヨーグルトやキムチなど、海外の【発酵食品】も手軽に入手できるような環境にあります。【発酵食品】は、腸内環境を改善する「健康食品」なので、専門知識を学んで、ご自身や周りの方の健康を管理したい方が増えていますよ。今回は、人気を集めている【発酵食健康アドバイザー】【有機美容発酵食品マイスター】資格を中心に紹介していくので、受験しやすい機関を見つけてくださいね!

1位発酵食健康アドバイザー

【発酵食品】は、お酢や味噌にはじまり、酒粕(甘酒)、キムチ、漬物など種類が多岐に渡ります。それぞれの食品に含まれる菌には健康効果があり、日本インストラクター技術協会(JIA)の認定試験に合格すると、【発酵食健康アドバイザー】になれます。【発酵食健康アドバイザー】は、食育や健康、教育に関する仕事に関心の高い方に打ってつけで、仕事以外でも【発酵食品】をより良い形で生活に活かせますよ。

【発酵食健康アドバイザー】日本インストラクター技術協会(JIA)

費用:受験料10,000円のみ(税込み)

受験に必要な条件:なし

年齢制限:なし

受験地:日本全国(在宅受験)

URL:https://www.jpinstructor.org/shikaku/hakkousyoku/

2位有機美容発酵食品マイスター

【発酵食品】が複数あるのは、それぞれの食品や調味料に特定の菌が存在するためです。例えば、ヨーグルトは乳酸菌といった具合です。【有機美容発酵食品マイスター】なら、【発酵食品】の知識以外にも、自家製発酵食品の作り方などに精通していると証明できます。【有機美容発酵食品マイスター】認定試験を行っている日本安全食料料理協会(JSFCA)は、健康食に関連した「薬膳調整師」「マクロビオティックマイスター」「スーパーフードアドバイザー」などの認定試験も実施しているので、健康や美容に関心の高い方は受験や併願を考えてみてください。

【有機美容発酵食品マイスター】日本安全食料料理協会(JSFCA)

費用:受験料10,000円のみ(税込み)

受験に必要な条件:なし

年齢制限:なし

受験地:日本全国(在宅受験)

URL:https://www.asc-jp.com/test/hakkou/

3位健康食コーディネーター

【健康食コーディネーター】は日本健康食品科学アカデミーの資格で、別に通信講座で学習すると合格率が高まるとされます。推奨されるのは、学習後に受験料(7,000円)を支払い、検定試験を受ける方法です。資格取得後は、メーカーなどでも不足している、健康食品のプロ人材として活躍できます。

【健康食コーディネーター】日本健康食品科学アカデミー

受講費用、公式テキスト代など:9,325円~(税込み)

URL:http://jhsa.or.jp/hfc

4位発酵マイスター

【発酵食品】のなかでも、日本の伝統的食文化に精通し、文化継承に関心のある方に適した内容になっています。【発酵マイスター】になると、料理教室や、味噌メーカー・酒蔵などで就職できますよ。管理栄養士や看護師にも人気です。【発酵マイスター】の養成講座を受けたあと、課題提出や資格試験の受験に進みます。

【発酵マイスター】一般社団法人 日本発酵文化協会

受講費用:140,400円~(税込み)

5位発酵食スペシャリスト

【発酵食スペシャリスト】は、タカコ ナカムラ監修の講座で、オリジナルの「旨塩麹」や、調理のコツを習得できます。指導課題のついた通信講座形式で、この講座を修了すると、【発酵食スペシャリスト(通称:「醸(かも)しにすと」)に認定されます。

【発酵食スペシャリスト】ホールフード協会

受講費用:36,000円 ※認定証の発行は別途
いかがでしたか?【発酵食品資格】は、食材を準備したり、実習込みの通信講座や学習形式があるので、費用が高額になるケースが多いですが、良心的な価格設定で資格取得が可能な機関もあります。口コミ評判を集めている【発酵食健康アドバイザー】【有機美容発酵食品マイスター】なら、在宅受験が可能で、ご自身の力量で自由に開業したり、料理教室を運営できます。腕に自信のある方は、日本インストラクター技術協会(JIA)や日本安全食料料理協会(JSFCA)の【発酵食品資格】で実力を活かしましょう!
発酵食品  発酵食品

関連記事

職業一覧

  1. カリグラフィー

    カリグラフィー資格人気ランキング

    西洋や中東などにおける、文字を美しく見せるための手法がカリグラフィーです。現在では、ロゴデザインやフ…
  2. 刺繍

    刺繍資格人気ランキング

    刺繍は、若者から年配の方に至るまで、幅広く親しまれている趣味であり、またそれ単体で職業になる専門性も…
  3. ピラティス

    ピラティス資格人気ランキング

    ピラティスの教室が多くなり、近年はアドバイザーやインストラクターの需要も増加しています。自分で教室を…
  4. 食育

    食育健康アドバイザー認定試験口コミ評判

    食育健康アドバイザーとは? 2005年に「食育基本法」が制定されてから、徐々に学校や家庭にも「食育…
  5. ワインソムリエ

    ソムリエ

    ソムリエとは・主な仕事内容 レストランなどで料理に合うワインの紹介やワイン…
  6. ハンドメイド手芸

    クラフトハンドメイドマイスター・ハンドメイド

    クラフトハンドメイドマイスターハンドメイドとは・主な仕事内容 毛糸や装飾用…
  7. カフェオーナー

    カフェオーナー

    カフェオーナーとは・主な仕事内容 カフェの運営・経営を行うのがカフェオーナ…
ページ上部へ戻る