欧米食から日本食へ!マクロビソムリエ資格は誰でも取得できる?おすすめ講座を紹介

欧米食から日本食へ!マクロビソムリエ資格は誰でも取得できる?おすすめ講座を紹介

マクロビソムリエは具体的なマクロビオティック料理のレシピの習得が可能です。

将来料理教室やレストランを開業したい方にとっては非常に有力な資格となるでしょう。

ここではマクロビソムリエ資格について、活用できる職業や資格の取得方法などをまとめています。

マクロビソムリエとは

マクロビソムリエとは、マクロビの料理づくりで必要となる食材の選び方・調理方法・レシピなどの知識が中心に問われる資格です。

資格を通してマクロビオティックの専門知識を習得しスキルを磨くと、マクロビカフェやマクロビサロンを開業できるようになります。

マクロビの考え方は多くの人の健康をサポートするため、セミナー講師としてマクロビ教室を開催するなど、副業につなげられます。

マクロビソムリエ資格に関して正しい知識と調理方法を得て、適切なアドバイスや食事メニューの提案など即戦力となれるでしょう。

マクロビソムリエが活用できる職業

マクロビソムリエが活用できる職業

マクロビソムリエ資格が活かせる仕事はさまざまあります。

マクロビソムリエについての知識や資格が活かせるおすすめの仕事を2つ紹介します。

飲食業界

外食はいつでも安定して大量生産しなければならない事情から、身体に悪いというイメージがあるかもしれません。

それを逆手にとり、不必要な添加物を使用していない健康的な料理の提供に、マクロビソムリエ資格が活かせます。

マクロビオティックは和食と共通する部分も多いため、和定食屋でも知識を活用できるでしょう。

料理教室や講師

料理教室やセミナー・イベントなどでは、マクロビオティックに関する資格の活用で、講師としてマクロビの考え方や食材の選び方・実践的なレシピを教えられます。

マクロビオティックのレシピに興味のある人向けに、料理教室を開業する方法もあるでしょう。

マクロビソムリエを取得する方法

マクロビソムリエ資格の取得方法は、資格試験の合格と通信講座の利用があります。

ライフスタイルに合った学習方法を選び、効率よく資格を取得しましょう。

こちらは日本インストラクター技術協会(JIA)が開催している資格試験の内容です。

受験料10,000円(消費税込み)
受験方法在宅受験
合格基準70%以上の評価
申込方法インターネットからの申込み

日本インストラクター技術協会(JIA)が開催している資格試験は、誰でも自由に受験できます。

通信講座は、資格取得に直結する解りやすい内容のテキストでの学習が可能です。

「諒設計アーキテクトラーニング」と「SARAスクールジャパン」の講座は資格協会認定で、資格試験免除になる講座も用意してあります。

マクロビソムリエ

マクロビソムリエを取得できる通信講座

マクロビソムリエを取得できる通信講座

マクロビソムリエ資格を取得できる「諒設計アーキテクトラーニング」と「SARAスクールジャパン」は、協会認定の通信講座です。

2つの認定講座について、受講料や期間・添削回数などの詳細を紹介していきます。

マクロビオティックマイスターW資格取得講座 | 諒設計アーキテクトラーニング

諒設計アーキテクトラーニングの通信講座は、「マクロビソムリエ」と「マクロビオティックマイスター」資格取得にむけたテキストが用意されています。

無理なく学べる通信講座で取得してみてはいかがでしょうか。

基本講座の内容は以下の通りです。

対象となる資格マクロビソムリエ
マクロビオティックマイスター
受講料59,800円
分割 3,300円×20回(初回4,276円)
受講期間6ヶ月
(最短2ヶ月)
添削回数5回

基本講座は、費用を抑えた資格取得を望む人におすすめです。

試験対策コースとなっており、1日30分の学習で合格を目指せる、初心者でも理解しやすいテキストが用意されています。

続いて、スペシャル講座の内容は以下の通りです。

対象となる資格マクロビソムリエ
マクロビオティックマイスター
受講料79,800円
分割 3,800円×24回(初回3,891円)
受講期間6ヶ月
(最短2ヶ月)
添削回数5回+卒業課題1回

スペシャル講座では、基本講座の内容に卒業課題が追加されています。

卒業課題の提出で試験免除となり、2つの資格が確実に取得できます。

関連した2つの資格取得で、就職の際の履歴書でアピールポイントが増え、活躍範囲が広がるでしょう。

マクロビオティックマイスターW資格取得講座

マクロビオティック資格取得講座 | SARAスクールジャパン

SARA通信講座スクールが提供する日本インストラクター技術協会主催のマクロビソムリエ資格、日本安全食料料理協会主催のマクロビオティックマイスター資格認定講座です。

マクロビオティックマイスター資格取得講座には、マイクロビソムリエ資格が同時取得可能な講座もあります。

基本コースの内容は以下の通りです。

対象となる資格マクロビソムリエ
マクロビオティックマイスター
受講料59,800円
受講期間6ヶ月
(最短2ヶ月)
添削回数5回

基本コースでも協会が認定した教材としての性格は変わらず、料金を抑えたい人やどちらかの資格だけを取得したいと考える人に適しています。

諒設計アーキテクトラーニングのマクロビオティックマイスター講座は、初心者でも1日30分・約半年で修了できるカリキュラムになっています。

仕事や子育てなどで忙しい人でも、隙間時間を活用して効率良く勉強を進められるでしょう。

さらに、学習ペース次第では最短2ヵ月で資格取得を目指せます。

一方、スペシャルコースの内容は以下の通りです。

対象となる資格マクロビソムリエ
マクロビオティックマイスター
受講料79,800円
受講期間6ヶ月
(最短2ヶ月)
添削回数5回+卒業課題1回

プラチナコースは協会認定コースとなっており、資格試験免除の特典があります。

忙しくても確実に資格を取得したい主婦や、社会人におすすめです。

卒業課題を提出すると試験が免除され、確実に2つの資格が認定されます。


マクロビオティック資格取得講座

同時取得できるマクロビオティックマイスターとは

マクロビオティック=「玄米菜食」のように思われがちですが、ライフスタイルそのものを指します。

自然の流れや秩序に沿って、健全で平和的に過ごせるのがマクロビオティックの教えであり、その思想に基づいた食事法です。

マクロビオティックマイスター資格の取得で、マクロビオティックの基礎知識や実践するときの注意点、使用する食品や季節ごとの食材などの知識が得られます。

それぞれの食材の効果やメリットなどの知識も取得できるため、資格取得後は自宅やカルチャースクールやレンタルスペース講師活動が期待できるでしょう。

マクロビオティックマイスター

マクロビオティックの魅力と知識を活かしたエキスパートをめざそう!

マクロビオティックは、健康維持や体力増強効果が期待できるだけでなく、欧米型の食事から和食中心になりダイエット効果も期待できるでしょう。

マクロビオティックを意識した生活になると、その土地に根差した食材を知り、季節を感じながら日本人の体に負担をかけないライフスタイルが送れます。

食事の際、陰と陽のバランスを保つのが体に良いとされています。

そのような食生活では、自然の恵みを体内に効果的に摂り入れる体作りとして、マクロビオティックの知識は役立つでしょう。

また、マクロビオティックに興味はあっても、どこから始めればいいかわからない方も多いかもしれません。

レパートリーを増やしたい方向けの講師としてマクロビオティックの魅力や実践方法を伝える先駆者になりませんか?

まずはその知識を手に入れるために、第一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。