薬膳調整師・薬膳マイスター

漢方薬膳

薬膳とは中医学に基づき、様々な食物が持つ薬理作用を応用して作る食事の事であり、薬膳調整師・薬膳マイスターは、薬膳に関する知識や調理技術を持ち合わせて、調理をするのが仕事です。

薬膳を食す事によって、普段の食事では不足しがちな栄養素を補ったり、バランスの良い食事で健康的な生活を送る事を目的としており、薬膳に使用する食物の選定や使用する食物に応じた調理方法などの知識や調理技術を用いて調理をします。

薬膳として扱う食物には、体を温めたり冷やしたりする効果を持つ食材があり、春夏のように体に熱が溜まる時期などは体を冷やす効果のある食材を用いた薬膳を食し、秋冬のように体が冷える時期などは体を温める効果のある食材を用いた薬膳を食すことで、体調管理や体調バランスを保つ効果があります。薬膳調整師・薬膳マイスターは、薬膳に使用する食材、体調管理や体調改善に効果のある食材の知識や食材の調理法を用いて、薬膳を調理する事が出来ます。

また、すでに調理師免許を取得している方が併用して薬膳調整師・薬膳マイスターの資格を取得されている方が多く、飲食店やレストランなどで薬膳メニューを取り入れてお客様に提供しているところが増えてきております。

薬膳調整師・薬膳マイスターの働く業界

飲食店、レストラン、料理教室、カルチャースクールなどで活躍されている方が多く取得されています。

  • 飲食店
  • レストラン
  • 料理教室
  • カルチャースクール

薬膳調整師・薬膳マイスターになるには

薬膳調整師・薬膳マイスターを目指すには、薬膳に関する知識や調理の技術を身に付ける必要があり、通信講座や料理学校などに通い、薬膳に関する知識を身に付けて資格を取得して飲食店やレストランに就職するのが一般的です。

薬膳調整師・薬膳マイスターの給料

  • 就業時間:180時間/月 ※就業場所によって異なる
  • 平均給与:22~24万円/月 (初任給)
  • 男女比率:(男性)4:(女性)6

薬膳調整師・薬膳マイスターに必要な資格・有利な資格・価値ある資格

薬膳調整師・薬膳マイスターとして働く際には、日本安全食料料理協会が認定する薬膳調整師の資格を取得すると就職に有利になるでしょう。

薬膳調整師・薬膳マイスターへの近道アドバイス

薬膳調整師・薬膳マイスターになりたいなら、薬膳に関する知識や調理法などの技術を身に付けて、資格を取得するのが一番でしょう。

今業界で人気の薬膳調整師・薬膳マイスター資格ランキング!!

  1. 薬膳調整師:日本安全食料料理協会

漢方・薬膳  漢方・薬膳

関連記事

職業一覧

  1. カリグラフィー

    カリグラフィー資格人気ランキング

  2. 刺繍

    刺繍資格人気ランキング

  3. ピラティス

    ピラティス資格人気ランキング

  4. 食育

    食育健康アドバイザー認定試験口コミ評判

  5. ワインソムリエ

    ソムリエ

  6. ハンドメイド手芸

    クラフトハンドメイドマイスター・ハンドメイド

  7. カフェオーナー

    カフェオーナー

ページ上部へ戻る