スパイス香辛料アドバイザー

スパイス調味料

スパイス香辛料アドバイザーとは・主な仕事内容

様々なスパイスに関する知識を用いて、スパイスが持つ効能を活かした料理などを提案するのがスパイス香辛料アドバイザー。スパイスは、料理を作る上で重要な味付け役を担っており、また味付けのアクセントや香辛料として古くから一般的に活用されている、料理には欠かせない調味料であります。スパイスには世界中に様々な種類があり、一つ一つ、味も違えば香りも違い、また効能も違う事から、スパイス香辛料アドバイザーは、それらスパイスに対する深い知識や理解、そして料理への活用方法などを取得したスパイスのスペシャリストとなります。

スパイスには様々な効能があり、代表的なものとして、カレーなどに使用されるターメリックには消化作用や新陳代謝の活性を良くする働きがあり、ケーキなどに使用されるシナモンには独特の香りや殺菌効果などの働きがあり、様々な料理に使用される生姜には生薬としても用いられており、発散、解熱、保温などの働きがあり、タマネギには消化促進作用やコレステロールの抑制などの働きがあります。

スパイスには、身体への栄養補給だけでなく、体調のバランスを良くする働きや消化作用の促進、新陳代謝の活性、体質の改善、疲労回復などの効果が期待できることから、スパイス香辛料アドバイザーはスパイスをバランス良く摂取する事によって、味付けはもとより体調への影響も考慮して調理方法や調理レシピなどの提案をしています。

スパイス香辛料アドバイザーの働く業界

レストラン、食品メーカー、香辛料メーカー、カルチャースクールなどで仕事をしておりますが、スパイス香辛料アドバイザーとして専属で仕事をしている訳ではなく、仕事の一環としての役割を担っている場合が多いようです。

  • レストラン
  • 食品メーカー
  • 香辛料メーカー
  • カルチャースクール

スパイス香辛料アドバイザーになるには

スパイス香辛料アドバイザーを目指すためには、スパイスに関する専門的な知識や料理に関する知識などが必要となるため、専門の講座などを受講してスパイス香辛料アドバイザーに関する資格を取得してレストランや飲食店などに就職するのが一般的でしょう。

スパイス香辛料アドバイザーの給料

  • 就業時間:180時間/月 ※就業場所によって異なる
  • 平均給与:18~20万円/月(初任給)
  • 男女比率(男性)2:(女性)8

スパイス香辛料アドバイザーに必要な資格・有利な資格・価値ある資格

スパイス香辛料アドバイザーとして働く為には、日本安全食料料理協会が認定するスパイス香辛料アドバイザー資格や日本インストラクター協会が認定するスパイスインストラクター資格などの資格を取得していると就職には有利でしょう。

スパイス香辛料アドバイザーへの近道アドバイス

スパイス香辛料アドバイザーになりたいなら、専門の講座などを受講して、スパイスに関する専門的な知識を身に付けて、スパイス香辛料アドバイザー資格を取得するのが一番でしょう。

今業界で人気のスパイス香辛料アドバイザー資格ランキング!!

  1. スパイス香辛料アドバイザー資格認定試験 日本安全食料料理協会
  2. スパイスインストラクター資格認定試験:日本インストラクター協会

スパイス  スパイス

通信教育でなりたい職業につける   女性がなりたい資格が取れる

関連記事

職業一覧

  1. ワインソムリエ

    ワインアドバイザー

    ワインアドバイザーとは・主な仕事内容ワインの販売、酒類・飲料類の販売をす…
  2. ワインソムリエ

    ソムリエ

    ソムリエとは・主な仕事内容レストランなどで料理に合うワインの紹介やワイン…
  3. ハンドメイド手芸

    クラフトハンドメイドマイスター・ハンドメイド

    クラフトハンドメイドマイスターハンドメイドとは・主な仕事内容毛糸や装飾用…
  4. カフェオーナー

    カフェオーナー

    カフェオーナーとは・主な仕事内容カフェの運営・経営を行うのがカフェオーナ…
  5. インテリアデザイナー

    インテリアデザイナー

    インテリアデザイナーとは・主な仕事内容住宅、店舗、オフィスなどの設計、デ…
  6. 西洋占星術ホロスコープ

    西洋占星術資格人気ランキング

    西洋占星術は一般的にはホロスコープなどを使用し、人の運命や本質を見る占いです。占いには特別な力が必要…
  7. キャンドル

    キャンドルアドバイザー認定試験・口コミ評判

    キャンドル作りは、アロマなどの香りや癒しに興味のある人、物作りが好きな人に人気があります。最…
ページ上部へ戻る